※注意※
この記事は家族で鹿肉の解体ワークショップに
参加した時のレポートです。
ショッキングな表現があるかもしれませんので
苦手な方はご注意ください。




鹿の謝肉祭に参加(1)
鹿の謝肉祭に参加(2)
鹿の謝肉祭に参加(3)
鹿の謝肉祭に参加(4)
鹿の謝肉祭に参加(5)
つづきです。

===






鹿の頭と皮を見た後で食べれるかな?と
ちょっと思ってたんですが
めちゃめちゃ食べてました。

この茹でジカは「チャンサンマハ」とかいう
シシカバブの茹でるバージョンみたいな感じで
これがまあチョーおいしかったんです。

シンプルな焼き肉の他に、
バーナーであぶったタタキや、
それをカルパッチョ風にしたもの、
キウイにつけて柔らかくしたものを焼いたもの…。
どれもケモノ臭いとか固いとかまったく感じない
おいしいおいしいお肉でした。





Twitterボタン

まだホントに始めたばっかりでつぶやき少ないですが。
ID:puninpu

Twitterブログパーツ


◆ランキング参加中◆