ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

タグ:風邪

風邪でどーにもこーにもノドが痛いので
民間療法の「首にネギ巻く」をやろうと思ったのですが
調べると首に巻くことでノドに直に効くとか
そういうわけではなく
(首の皮膚からなんかノドにいいものが
 吸収されているのかと思っていた)
顔の近くにネギがあることで
アリシンとかいうのの成分を
鼻や口から吸うことで効果があるのだとか。

だから別に首に巻かなくても
枕元にスライスオニオン置いとくだけでもいいんだって。

「じゃあより口鼻に近いほうがいいんじゃない?」
と考えた私は二重にしたマスクの中に
玉ねぎを仕込んで寝ることにしました。


1711111

マスクが重なってる分息苦しいかというと
そういうことはあまりなく、
マスク内に玉ねぎ独特のあのツーンとした感じが充満して
ダイレクトにノドに染み込んでいくような。

これは効いている気がする。
心なしかあんなに痛かったノドも楽になってきたぞ。






1711112


ガーゼ越しなのにしみてしみて目開けられない。

マスクつけたらもう寝るだけなんで
目つむるんでいいんですけど。



運動会終了後、
私は役員の用事があったので
子ども達より後から家に帰ってきました。


居間ではるちゃんが一人で遊んでいて

1610131


2階の寝室に行ってみると
いっくんがベッドで眠っていました。

寝顔こそ安らかでしたが、首元をさわってみると

1610132

熱がある!

午後に聞いた時給食もふつうに食べたと言っていたし
下校中もいつもどおりに見えたらしいのですが
帰ってきてしばらくしてから急に「ちょっと寝る」
と言って寝室に行ったそうです。

やっぱり本当に気合いで風邪を
「ちょっと置いといて」の状態だったのでしょう。

でもこの時にはもう私は「無理させるんじゃなかった」
とは考えていませんでした。
だって運動会中のいっくん本当にイキイキしていたし
朝から家で寝てるだけだったらそっちの方が
辛かったんじゃないかと思うから。

私にできることはこっから全力で看病することだ!

とはいえ私も体調が悪い身。

1610133

今日中に終わらせておくべき仕事とブログ更新だけして
早めに布団に入ったんです。


ところが床についた瞬間

1610134

ものすごい勢いで具合が悪くなった!




1610135


そう私も運動会のために
風邪を「置いといた」だけだったようなのです。


(つづく)