ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

タグ:忍者修行

赤目四十八滝での忍者修行、その後。


1706161


直後もズキズキとはしていたものの
アドレナリン出てたのかあんまり気になってなかった。

でもその後滝を見に山道歩いていると
だんだん痛くなってきた…
とくに階段の昇り降りがキツイ。

1706162


とりあえずその日はシップ貼って寝たものの
翌朝も痛みが続いていたので
日曜もやってる総合病院に行ってきた。




1706163

よく考えたら普通に「川で滑って」って言えばよかったんだな。


レントゲンを撮ってもらったんだけど
そのレントゲン写真を見て先生、


「うーんこの辺がちょっとヒビ入ってるかな?」


だって。ウケるー。

忍者修行で尻の骨にヒビ入ったぞう。

腰とか尻の骨はボッキリ折れてたとしても
ギブスとかはしないで安静にしてるしかないそうで。
鎮痛剤だけもらってきました。





1706164

尻にヒビ入ったりもしたけど、私は元気です。


忍者修行の水蜘蛛の術、
家族三人の中で唯一成功したので
はるちゃんは調子に乗りまくっていた。

IMG_6753

びしょ濡れでとぼとぼ歩く私といっくん
足取り軽いはるちゃん

IMG_6749

「なんでそんなずぶぬれになっちゃったのぉ?
 はるちゃんはちょっともぬれてないけど!!」と
煽ってくるはるちゃん

ホントいい性格してんなお前…


はじめに忍者衣装を選ぶ時、
1706152

って思ってたんだけど、すぐに
「着るのは私である」という根本的問題に気づいたので
(まあどっちにしろそんなのはなかったんだけど)
なるべく野暮ったくならないようなカラーの、と
うすいピンク(桜色?)のを最初は選んだんだけど
受付の忍者に
「その色は、水に濡れると透けますよ」と言われて
濃い色の紫に変えたのだった。

「失敗しなきゃいいんじゃん?」と言ってたんだけど
おとうさんに
「ぜったいぜったいぜーったい落ちるから濃い色に」
と強めに言われたので。

まーさかあんなガッツリ濡れるとは…




1706151

早く着替えに行きたいんだってばよ。
(この時点でもまだポタポタ水がしたたってる状態)


一応着替えは持ってきていたのですが
落ちたとしてもまあ下半身までだろうと思っていたので
ブラジャーの替えは持って行かなかった。

なのでこの後着替えてからも
胸元だけずっとしんねりしていたのでした。