ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

ぷにんぷにんぷ(3月10日発売!)

Category : 妊娠・出産

さてはるちゃんを出産した助産所について少し。今回お世話になった マタニティハウス ひまわり は原則として、月に5件までのお産しか引き受けていない。その分ひとりひとりとじっくりと向き合ってくれている。所長の鈴木照美先生は助産師でありながら心理カウンセラーの資格

ここ数日、妊娠中の話にさかのぼっていたので流れではるちゃん出産の時の話を。正産期に入り、切迫早産の安静解除が出て、もう、すぐにでも産まれちゃうのかなと思っていたのにお産の気配すらほとんどあらわれなかった。毎日山歩きもしていたが、お腹の張りがあるくらい。後

とうとう予定日まで持ちこたえちゃった。切迫早産て言われても早くに出てくるとは限らないのね~ホントお産は毎回予測がつきません。おとといくらいから毎晩前駆陣痛はあるんだけどなかなか感覚が短くならない。(寝つくとおさまっていく)お腹の張りもいい感じにきてると思

写真は裏山の散歩道。家から1分でこのロケーション。 出産予定日は明日に迫っているというのにお腹のお子は出てくる気配がないのでちょっと山歩きしてきた。石段100段くらい登ったけどこない陣痛。張りはけっこう頻繁にあるんだけどなぁ。実は1週間前に褐色のネバネバしたお

先日のいっくんの「明日産まれてくる」発言はあっさりはずれ、まだ赤ちゃんはお腹の中にいます。へこー。「ホントはいつ産まれてくるのさ」と聞いたら「さんじかんまえ」と言われました。そうかー、3時間前にもう産まれてたのか、おかあちゃん気づかんかった。---いっくんの