ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

カテゴリ: レジャー

1609281



(おとうさんが)高速を走らせること4時間

IMG_4328

向かったのは…






IMG_4326

いや踏むなよアンタ






やってまいりました!
藤子・F・不二雄ミュージアム!!!


IMG_4114








ピー助!会いに来た!
IMG_4070




にょこねもニョアー!!(水田わさびボイス)
IMG_4085



キレイなジャイアン!!
IMG_4104



漫画コーナーではF作品読み放題!!
IMG_4102
新オバケのQ太郎の最終回を読みふける私。
かなりマニアックな『Uボー』にハマるいっくん。



(レポート続きます!)

本日は岐阜は郡上の食品サンプルで有名な
さんぷる工房に遊びに行ってきました。

image

おもしろい食品サンプルいっぱい!

image
image
image


いっくんと私は天ぷらのサンプル作りを体験。

image
天ぷらの衣はロウでできています。

image
うまいうまい!

image
↑左が私、右がいっくん作です。
う~んむつかしかった、もういっかい挑戦したい!(笑)

はるちゃんはフルーツタルトのメモスタンドを作りましたが
image
自由にやらせてあげよう☆と思って始めるのに
ついつい口を出してしまう…ダメですね(;´Д`)

image
できあがりはこんな感じ。かわいくできました。


その後牧歌の里まで寄り道してきれいな花畑を見てきました。
image
到着が遅かったので体験やイベントの受付ほぼ終わってたし
動物にあげられるエサも売り切れててちょっと残念でしたが
間近で見て触ったアルパカかわいかったです!



1608021

子どもに嫌がられました。


何出てんのコレ…海水?
(噴ききったあとぺちゃんこになりました
 ↑水に返したら戻った)



そういえば「子がめタッチコーナー」もあって
1608022
赤ちゃんガメ手に乗せるの楽しみにしてたんですが







IMG_3702

思ったよりカメ成長してた。

前回の記事ではるちゃんがほおばってたポップコーン
テーマパークによくあるキャラクターものとかの
バケツ型の入れ物のアレだったのですが
(アドベンチャーワールドではパンダ型)

1608011

そんなにすんの!


はるちゃんが「ポクポーンたべたい」と言ったので
おとうさんが買ってきてくれたのですが…
あんまりこういうとこでこういうの買ったことないから
相場知らんかった…。800円くらいかと…。



和歌山旅行2日目は、
アドベンチャーワールドに行ってまいりました!

ここでのお楽しみはなんと言ってもパンダimage

かーわいいーん( ;∀;)

image

こーんな近くでパンダが見られちゃいます。
(ガラスなし屋外!)

image

双子姉妹パンダの桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)!

image

あっこっち見た (ノ´∀`*)

サファリゾーンではカンガルーのケンカを見られたり
image


いっくんは白馬に、はるちゃんはポニーに乗ったり
image


ああっ、書きたいことが多すぎる!
閉館時間ギリギリまでがっつり楽しんできました!

またぼちぼち記事にします!\(^o^)/

金沢旅行2日目はお決まりの兼六園へ。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

まだ雪は降ってないけど

もう雪吊りがしてありました。


庭園内を散策して付近で昼食をとることに。




大学時代を金沢で過ごした兄に

「兼六園のあたりでおいしい店はない?」と聞いたら

「兼六園付近じゃろくなとこはない」と言われていた。


確かにキレイでそこそこの料理が食べられそうな店は

何軒かあるんだけど値段がすごーく高い。

これが観光地値段というものか…。


そういえばいっくんが生まれる前

おとうさんと京都に行ったときも

「湯豆腐メインのコースがこの値段!?」と

憤慨したことがあったなぁ。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


おとうさんが「もうちょっと行ったところに

うどんとかも食べられる店があるよ」

というので、もうだいぶおなかもすいていたし

近江町市場と旅館で石川のおいしいものは

充分いただいたし、いいや!そこで。ということで

普通の定食屋に入りました。


…のれんをくぐった瞬間に、

「あ、はずしたかな?」と思ったのですが…。

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3











ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


私が頼んだ天丼は天ぷらがべチョべチョ

ごはんはつゆだく過ぎて餅のようになっていて

おとうさんの釜飯はそもそも『釜飯』ではなく

炊飯器で炊いた味ご飯を釜に移しただけの物でした。

ともにセットでついていたそばはあきらかに

フロム業務スーパー。浮かんだ天かすすらガチガチ。


いっくんは特に文句はないようでしたが…。



2日目の昼食まできちんとリサーチすべきだった~。

旅先で飛び込みで入った店に当たりなしですね。




そんなこんなで帰路。


さすがに長距離でのチャイルドシートがイヤになった

いっくんが〈行きはほとんど寝ててくれた)

ぐずって抜け出そうとし始めたので

なだめるために私の酔い止め代わりに持っていた

グレープフルーツジュースを飲ませてたら

あとでドライブインで降りた時


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5


吐いちゃった。


いっくんも疲れたよね~

おとうさんもずっと運転ごくろうさま。




あ!そういえば

加賀屋の部屋にあった梅昆布茶が

金箔入りでめちゃおいしかったから

帰りにがめてこようと思って忘れてた!


そんなこんなのあっという間の1泊旅行でした。

疲れたけど楽しかったー!

近場でいいからまた行きたいな!






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

あ、特に登場させなかったけど

義母達も喜んでくれてました。

というわけで

今週の日・月曜と金沢へ一泊旅行に行っていました。


行きの車中ではいっくんは高速に乗る前から

ぐっすりおねんねだったので〈朝が早かったから)

特にぐずりに困ったりすることもなく

近江町市場で昼食。

ヒジョーにおいしい海鮮丼をいただく。




そして加賀屋へ到着。

いや~さすがに日本一っちゅうか

館内に入って感動

部屋に案内されて感動って感じでした。

〈根が小市民なもので)


部屋でまずお茶菓子をいただくんだけど

出されるお茶がお抹茶だったのにも感動!

お菓子もおいしかったからお土産に買っちったい。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


義母たち家族とは部屋を別にとったんだけど

私達の部屋は展望露天風呂付で

ずーっと温泉がかけ流しなの、贅沢やわ!



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


私は1泊で5回も入ってしまった。


もちろん大浴場にも行きました、行かいでか。

すごいと思ったのは大浴場のせっけんが

みんな角がツンツンの新品なの!

あれちょっとでも使われたらすぐ交換するのかな!

備え付けのシャンプー類もいろんな種類があって

旅館のシャンプーなのに洗ったあとも

髪がギッシギシになったりしないの!!


(普段どんな宿に泊まってるのか知れますな)



旅行会社の貸切だったのでイベントも多く、

いっくんもずっと大喜びで楽しんでいたのですが

やっぱり困ったのは夜。


旅行の興奮もあったのでしょうが

なかなか寝付かれず、眠くてぐずりだしたら

「えほんをよんで」と泣き出してしまった。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


しまった持ってきた絵本は

車の中に置いてきてしまった、不覚。


抱っこして館内をぐるぐるまわったり

蛍の光が流れる売店をのぞいたり

(ロビーまで「おわら風の盆」が練り歩いてた)

また部屋に戻って歌ったりしても寝ない。

家ではいつも絵本で寝かしつけるからな…。




なにかあやせるものはないかと

寝室(ベッドルーム)のチェストの引き出しを開けると


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4









ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5




…だめ?



でもいっくんがなんか泣き止んだので

おとうさんがベッドで添い寝して聖書を読み始めた。





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


内容アンパンマンだし。ヽ(;´Д`)ノ



ところがそれで寝たよ、いっくん。

なんでもいいんだ!?




いっくんが寝た後はおとうさんと2人

ちょっと新婚気分でしばらく起きていました。


そういえば妊娠してから旅行なんてしてないもんね。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

旅行2日目のことはまた明日。

数ヶ月前おとうさんがこんな提案をした。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3

通常料金ではおそらく一生行く事はないだろうけど

2日間だけ某旅行会社が宿を貸しきって

ちょっと安く泊まれるプランがあるんだそうだ。


その旅行会社に知人が勤めていることもあり

多少の無理を聞いてくれるかも、ということで

せっかくの親孝行だからとちょっとキバりました。




さっそく義母に電話をするととても喜んでくれたけど


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


と言う。



義母はおとうさんの妹家族と同居しており、

『孫』というのは一緒に暮らしている

私達にとっての姪のこと〈小4と小2)。



それはまあいいけど、ということは…

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5




…ですよね~。

成り行きで義妹家族〈義妹の夫除く)

みんなご招待~になってしまいました。




ということで大人4人子供3人の

けっこう大所帯で行くことになった。


私達の住む三重県から石川県まで、

レンタカーで行くので心配なのはやはり

そこまで遠出をするのは初めてのことになる

いっくんが移動中に大丈夫かなという点。

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


いつも荷物は最小限を心がけていますが

今回はさすがに「念のため」が多くなりました。


いっくんのために持っていったのはこんなもの。


・移動中に退屈しないための絵本やおもちゃ(かさばらないもの)

・車内でも食べやすいようなおやつ(ベビーせんべいとか)

・タオル、ハンドタオル、ミニタオル 数枚

・着替えは多めに

・肌着は半袖と長袖両方準備

・こぼれないタイプのマグに麦茶

・ウエットティッシュ

・急病の場合に備えて解熱の座薬


やっぱりいっくんの荷物だけでバッグがパンパンになりました。


さて旅行当日の様子は後日。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

姪たちを連れて遊園地のプールへ行った時の話。


1






長島スパーランドのジャンボ海水プール。

今年からスパキッズ という室内こどもプールがオープンした。


入れるのは小学3年までのこどもとその保護者のみなので

いっくんくらいの幼児でも楽しめる遊具がたくさんある。



まずいっくんが手始めに向かったのは

ジグザグすべりだい。


ここでいっくんは思い切りよくひっくり返って

いきなり水を飲んでしまった。


2




その後に行ったのはアクアデッキエリア。

ここでは高いところにある大きなバケツから

大量の水がザバーンと落ちてくる。


ここでも頭からその大量の水をひっかぶり

鼻に水が入ってケホケホしていた。

3




その後も挑むアトラクションでことごとく

ひっくり返ったり水をかぶったりしていたので

いっくんちょっと水が怖くなってきたご様子だった。




そこでちょっと屋外に出てみて、

ゆったりと流れるプールでたゆたってみることに。


私は後から流れるプールに入ったので

うしろからいっくんの様子を見てみると

4


なんかすごく叫んでる。


「あ~やっぱり流されてるだけでも怖いのかな」

と前に回って顔をのぞいてみると


5


めっちゃ喜んでた。


その次に行った波の出るプールも大喜び。

お子ちゃま専用プールでは満足しなかったわけね。


この日空はあいにく小雨交じりの曇天だったけど

あまり楽しそうなのでぶっつづけて遊ばせていたら


6


いっくんの唇がむらさきに!

いやこの日寒かったんですわー。

おかげで人は少なかったけど。


プール内にあたたかい温泉プールがあるので

そこで体を温めました。




その後遊園地にも移動し、乗り物にもいろいろ乗って

たっぷり遊んだ一日でしたが


7


ふりかえってみるといっくんが結局のところ

一番よろこんだのは




8


池での鯉のエサやりでした。


池というより鯉だな、というくらい

鯉がエサに群れて水面が口だらけ。

エサを投げ入れるとそれがバシャバシャパクパク

するのがおもしろかったみたいです。


こどもってそんなもん。



鯉・鯉・鯉


バチャバチャ




◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

メリーゴーランドは怖くて乗れないいっくんが

「押して」と言っています。


桑名市の石取祭 に行ってきました。


1


石取祭は「日本一やかましい」と言われる奇祭。


いや、ホントにすごい音なんですわ。

山車のそばでは会話はまず無理。

大大大音量の太鼓、鐘、そしてかけ声(?)。


そんななもんでいっくんを連れて行くと

音に怖がって泣いたりするんじゃないかな~と

心配していたのですが


2


あにはからんや、大興奮で

見入ってるじゃありませんか!



いっくんは石取祭がたいへんお気に召したようです。



祭りから帰っても


3


とか言ってる。


そこまで好きになるとは思わんかった。

(´ω`)


※ちなみにいっくんは

「見たい」「食べたい」「やりたい」など

”I want”はすべて「たい」だけで通しています。


そこでおとうさんが

「今日はね、お祭もうおしまいだから見れないよ」

と言ったら


4


問いかけられた (;´Д`)


いや理由もう言ったやん。



「だから、今日はもうお祭り終わっちゃったの。

(ホントは夜通し騒いでるんだけど)

どんどんかんかんもおうちに帰ったし

かき氷屋さんもたこ焼き屋さんもお店片付けて

いっくん見に行っても誰もいないんだよ」


ともう一度

噛んで含んで出すように説明してやると


5



泣いた。(°Д°;)


涙出てないぞ。


その後


「どんどんかんかん たいえー(見たいね)」

「今日はもう見れないよ」

「あ~ん~で~?」

「お祭りおしまいだから」

「ええ~ん(ウソ泣)」


というやりとりを27回ほどくりかえして

ようやくあきらめてくれたいっくんは


6


すねてました。

「あ~あ」って・・・。


また来年ね。




でも今日のはまだ試楽(しがく)、

ホントに盛り上がるのは2日目の本楽(ほんがく)なのよーん。