ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

カテゴリ: 育児



せめてネギとかワケギとか…
いや最悪でも葉ものと間違えてくれてたら
まだ救いがあったのに…!


蛇足ですが4コマ目の元ネタはスラムダンクです。


ーーーー


ぷにんぷかあさん 今日も育児日和/マイナビ
絶賛発売中です!

¥1,134

ひきつづきよろしくお願いします!




Twitterはこちらから

◆ランキング参加中◆



いや、金額の大小でないことは頭ではわかっているはずですが
「1円ならいっか」と思ってしまった自分がいたですよ。
いかんですな。

私はいっくんにしつけ直してもらわないといかん。



ーーーー


ぷにんぷかあさん 今日も育児日和/マイナビ
絶賛発売中です!

¥1,134

ひきつづきよろしくお願いします!




Twitterはこちらから

◆ランキング参加中◆



スモックから体操服がはみ出しまくってて
ショートパンツが見えなかったので
おかしな感じがしたんですね。

幼稚園の体操服も小学校の体操服も半袖のは
シンプルな真っ白のものなので
いっくんとはるちゃんが間違えてお互いのを
着てしまったんじゃないかと思ったけど
おかあさんが小学校のを2着出してしまったようです。



ーーーー


ぷにんぷかあさん 今日も育児日和/マイナビ
絶賛発売中です!

おかげさまで
重版決定しました!

¥1,134

ひきつづきよろしくお願いします!




Twitterはこちらから

◆ランキング参加中◆


ブログ書籍化にあたり
過去のブログ記事を遡って読むと言う
セルフ辱めのような作業をしていましたが
子どもたちが赤ちゃんだった頃を見返して
なつかしーなーとか思い出に浸っていると
振り向いたときにいる現実のわが子たちが
なんかでかく感じてびっくりしてました。



小さい頃の話もいっぱい入ってます。

ーーー

ぷにんぷ妊婦ブログ本『ぷにんぷかあさん今日も育児日和』
Amazonでの予約受付中です!

すでに「予約しました!」の声たくさんいただいて
光栄のいったりきたりです!
みなさんありがとうございます!!!!

ぷにんぷかあさん 今日も育児日和/マイナビ
¥1,134
Amazon.co.jp





Twitterはこちらから

◆ランキング参加中◆




しかし
梅、桜、百合、菊…と
花の種類が渋いですね。

はるちゃんは「バラぐみがいいー」と
ないものねだりをしてましたが。





Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆




入園までに必要な
通園カバン、絵本バッグ、上靴入れ、スモック…

まだなにも作っていません

名前付けもぜんぜんできていません…




Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆





このおかあさんが最も好きなことのひとつは
甘ったれた洗い方をしろという子どもに
「NO」と断ってやる事だ…!

というわけじゃないんですけど
いつまでもそんな洗い方じゃ大変じゃん
おとうさんよーやるな。

もっと小さい時はざっぱんでも
大丈夫だったはずですが
優しい洗い方に慣れてしまったようです。

おかあさんが入れる時はこれからも
容赦なくざっぱんしますが。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お知らせです!

すくパラ倶楽部のすくパラぷらすにて
web連載
ぷにんぷファミリー』
更新されています!



第三話

こちらも是非よろしくお願いします^^





Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆



ち、地名はアウトじゃねー!?
(;´Д`)ノ

じゃなくてなぜその切り札を知っている!
(わたしが教えたんだったかな…汗)

そんならおかあさんも

ンゴロンゴロ保全地域

出しちゃうよ!?(タンザニアの世界遺産)



しかし子どもはスキあらばしりとりを挑んできますな


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆




「わずかなことでも積もり積もると大きな影響がある」とか
そういう事を言いたかったはずですが
この場合はちょっと違ったかな…

ひとり1杯ずつぶどう酒を持ち寄って樽をいっぱいにしようと。
小学校の道徳の授業とかで読んだ話だと記憶しているのですが
うろ覚えです。

国民達は恥ずかしそうにすごすごと宴の場を去った、とか
そういうオチ(?)だった気がするのですが…


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆



定期的に月影化するおかあさん。
(発表会の時とか→

家ではいろいろ自分なりに
演出を考えつつ練習しているわりに
先生の話では舞台にあがると
セリフを言う時恥ずかしがってうつむいてしまうそう。

本番で発揮できない典型的なタイプだな。
紅天女は到底ムリだな。


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆