ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

カテゴリ: イベント

1810091

最終的に会長さん側のチームが優勝したので
あとから児童に「エアコンつきますか!」と聞かれました。

「つくよ!2年後に!」と答えました。
(市の教育予算で再来年の設置が決定している)


昨日の記事で書きました、「お月見どろぼう」。

子どもの頃は当たり前に全国的に行われているものと
思っていたのですがそうではないらしいと
大人になってから知りまして…

ではどれくらいの認知度なのかと
Twitterの投票機能でアンケートをとってみたところ


こんなにやったことある人少ないの!!


同じ四日市市内で、さらに同じ北部の中でも
やったところやらなかったところあるようで…

調べたら、三重県四日市以外では
愛知県の名古屋市や日進市などでも行われているようです。

実際、和製ハロウィンみたいなものなのですが、


1809251

最近は大人が付いていくようになっているみたいでしたが
私が小学生の頃は子ども同士でご近所をまわっていました。

十五夜近くなると回覧板でも
「お月見どろぼうにご協力お願いします」と
お知らせがくるくらいで、
突然子どもたちが訪ねてきてもみんなちゃんと
ちょっとしたお菓子を用意してくれていました。

1809252

もともとは「お月見の日だけは畑の芋を盗んでもいい」という
風習だったようなので、お菓子を置いておいて
勝手に持っていかせるスタイルのほうが流れとしては
正しいのかもしれませんが(笑)
一人暮らしのお年寄りとかは子どもたちが来るのを
楽しみにしているようでもありました。

今住んでる地区ではお月見どろぼうはやっていません。
やってたらめちゃ張り切って準備するのになー!

ハロウィンも子どもたちが仮装して
お菓子もらいに来てくれたら喜んで
いろいろお菓子あげるのに
日本のハロウィンはもう別の方向行っちゃったからな^^;


本日はいっくんの12歳の誕生日でした!

いっくんは誕生日プレゼントのリクエストに
ずっとNintendo Switchを推していました。

ただいっくんはおとうさんが
ゲーム嫌いだと思っているので
(そんなこともないのですが)
本当に買ってもらえるかどうかは
フタを開けるまでわからない状態で…当日。

IMG_20180918_192127


ハイいっくんお誕生日おめでと〜!

1809181


ワクワクしながら開封するいっくん


IMG_20180918_192147




じゃじゃーん!

IMG_20180918_102541

「わあー!やったぁー!」と興奮するいっくん



IMG_20180918_102400



「ん…?」



IMG_20180918_102417


「えっ…」

1809182



言葉を失ういっくん


IMG_20180918_102434


大丈夫!本物も下に隠れてるよ!!!!!



1809183

安堵でちょっと涙目になりながら
なぜか関係ないはるちゃんに抱きついたりするいっくん

その後笑いが止まらなくなるいっくん。

「ハズレ」と書かれた段ボールが目に入った時
「おかあさんならこれだけのために
 Switchの箱だけ用意するくらいのことはする」
と一瞬のうちに考えたそうです。
私はどういう大人だと思われとるんじゃ。

IMG_20180918_202002

なんにしろいっくん
お誕生日おめでとう!!!!!


livedoorBlog主催のBBQイベントでは、
ジュニア空想科学読本シリーズ』読者である
いっくんが、イラスト担当のきっかさん
サインを書いてもらったりしました。
1808252


これがそのサインだーッ
IMG_20180825_193743
科学くんのイラスト付き〜やった〜 きっかさんありがとう〜
これマリエちゃんに見せたら
「普通に印刷されてる絵かと思った」って ホントにな!




1808251

会場のWILD MAGICは新豊洲駅、
ゆりかもめで一駅豊洲まで戻れば
キッザニア東京の最寄り駅なのです!

私も子ども達もはじめてのキッザニア。
とりあえず16時から入場の第二部の予約は
事前にとっておきました。

さあいざ行かん、子連れTOKYO後半戦だ!


livedoorBlog主催のBBQイベント。
IMG_20180822_135309

今回は人気ブログ「
たかシェフのおうちごはん。と、白い犬。と、チワワ。」の
たかシェフにお料理を教わろうという贅沢な企画。

一流料理人であるたかシェフの仕込みに
手ぶらでのこのこやってきた我々は度肝抜かれました。

IMG_20180822_113406

す、すげー!

IMG_20180822_113530

会場その場でも仕込む仕込む!

IMG_20180822_113857

細かい手仕事が素晴らしい!

こんなおしゃれなBBQはじめてですよ!


さてこの日は子連れOKイベントだったので
ウチ含めけっこうな人数のお子様が来ていたのですが
炭に火を起こしてから肉が焼けるまで、
子ども達はちょっとタイクツ。
(後に打ち解けてからは子ども同士で遊びまくるのですが)

1808241

そこでちょっとした暇つぶしになればと
持っていたメモ帳にお子さん達の似顔絵を描いていました。

けえこさんmomoさんコッコさんやみっちーさんが
 そのことを記事にしてくださっています。

メモ帳に走り描きしたみたいな似顔絵でしたが、
みなさん喜んでくれて、「大事に持って帰るね!」
と言ってくれて…

1808242

それぞれ紙が折れないように
手帳や本にはさんでしまってくれてました。

そんな中、「
MakeLife+ゆとり時間」の今井さんが…

1808243

バッグからおもむろに通帳出したので
面食らいました(笑)

似顔絵通して、この日はじめましてのブロガーさんとも
お話できたりしてうれしかったです。

このあとBBQとたかシェフのお料理ができてくると
みんな料理の方に群がるのですが
私もおいしすぎて食べることに夢中になってたので
写真を全然撮っていません!

他ブロガーさんはちゃんと素敵な写真を撮っています…
今回参加したみなさま(順不同)


いっくんはたこ焼きが好物で
銀だこのファンなのですが

1808081

私もめちゃくちゃ行きたいと思ってたけど
この連日の暑さと先着のシビアさを考えると
子ども連れていくのはきびしいかなと思っていたのです。

1808082

この時点(8時前)ではるちゃんはまだ寝てたんで
朝ドラ見たらいっくんと私二人で出かけようと思ってました。
(うちから一番近い銀だこは9時オープンのショッピングセンター内)

ところがさあでかけようとなったらはるちゃんが起きてきて
「はるちゃんも行く〜!」と言って40秒で支度したので
じゃあおとうさんも行く?と結局家族4人ででかけました。

ショッピングセンターのフードコートから一番近い入り口に
すでに数人が並んでいました。

二重になってる自動ドアの手前までは入れたので
炎天下の下待ってなくていいのでよかったです。

オープンたら列をほぼそのままに銀だこ前へ走らず向かって。


順番が早すぎると作り置いていたのに当たっちゃうかな?
と思っていたのですが、焼き立てアツアツのを
渡してくれました!


二日前も食べたたこ焼きをほおばりながら
いっくんが幸せそうな顔をしているので

1808083

来てよかったなぁと思いました。

「起こるかな?」と思ったけどやっぱり出た
割り込みによるケンカも見られました。

今日はイオンモール鈴鹿にて
片桐仁さんのワークショップに
参加してまいりました!

イオン開店前から整理券配布に並んで!

会場は中央コートのすごいオープンなスペースで
吹き抜けの2階通路とかからも
見物人がめっちゃいました。

そんななかみんなで
「じーんせーんせーい!」
と声を合わせて呼ぶと
片桐仁さん登場!

1808041

「10本アニメと同じ声やぁ〜!」と
変なところで感動する私。

1808042

三重けちょんけちょん。

そんなこと言わずにまた来てくださいぃ!


ワークショップの内容は
ハンドメイドブログをどうぞ!
IMG_20180804_114810

さてワークショップ終了後には撮影会がありまして
これはイオン内の書店で
片桐さんの書籍をお買い上げの方限定。

ここで話を朝に戻します。

10時に専門店街がオープンなのですが
シャッターが開くと同時に
数人がダッシュしたので焦りましたが
大人なので早足で急ぎました。
(走ってる大人もいっぱいいたけど)

書店に着くとすでに専用レジに
すでに列が伸びている。
流れるように特設の平積みから
一冊手にとって最後尾に並びました。

ワークショップが午前の部参加なので
できれば午前の撮影会に滑り込みたい!
と祈るようにレジに本を出しながら
「午前の部まだありますか?」と聞く。

IMG_20180804_120857

各部先着20名の20番目〜!
(右上のナンバー注目)
無事午前の部ゲットしました!

※記念撮影の写真はSNSアップ許可もらいました

片桐さんははるちゃんのテープカッター見て
「おおーっ、いいのできたねぇ」
と話しかけてくれました。うれしい!

片桐さんありがとうございました!
あと三重県いいところいっぱいあるから
また来てください…!!





父の古希の祝い
生まれた日の新聞のプリントを
プレゼントした。

70年前の記事だけあって
印刷もかなり粗く、
文字も一文字1mmくらいで小さい。

IMG_20180706_151343




1807071


ハズキルーペ、じいじCMで見るたび
欲しそうにしてたから!



じいじ70歳おめでとー!

祝いの席で出たものすごいお作り盛り合わせ↓
IMG_20180706_203239


1803201

いやあの

この後
「それでみんなはうるさいと思ったりもしたかもしれないけど
 おうちの人は君たちがとっても大事で
 心配でしょうがないからさ、ついいろいろ言っちゃうんだわ」
みたいな内容が続くんですけど


給食のエプロンはね〜
うちの学校は、当番の子が持ち帰って
洗って持ってきて次の当番が使うシステムなので
忘れるとクラスメイトに迷惑がかかるので
絶対忘れちゃダメアイテムなんですよねー。
自分が忘れて自分が困るのはいいんだけど
(いやもちろん忘れ物自体ダメだけど)

式はとても長いので、卒業生や在校生が
ちょっとクスッとなってもいいじゃない、
と思って入れたのですが、前日に
一応聞いてもらったオットの人には
「厳粛な雰囲気の中笑えないよそんなのー」
と言われていたのでした。

たしかにすっげ静かに聞いてくれてたわみんな…

男子が数名(・∀・)ニヤニヤしてたかな(笑)

でも基本的には真面目に読んだんですよ。
壇上に立ったら6年生たちが背筋伸ばして
キリッとした目でみんなこっち見てるから
それだけでうるっときそうになりました。

来年度も会長やるので祝辞やるわけですが
いっくんが卒業するからこんなに朗々とできない…!
ぜったい泣くやん…!(と今から考えてしまいました)

卒業生のみんな、おめでとう!

来賓として出席する卒業式の
祝辞を考えんといかんのですが

1803192

あとどうしても
さだまさしの「親父の一番長い日」の歌詞にある

赤いランドセル 背負ってか 背負われてか
学校への坂道を 足元ふらふら下りていく

に引っ張られちゃう気がするし…!

と抗っていたのですが結局…入れちゃいました(笑)

しかも
「ランドセルが歩いてるみたいだったのに
 こんなに立派に成長しましたね」

っつって超ベターーーーーーー