ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

Category : おかあさん

私の親もなんですが、うちの親戚は私の仕事をあんま理解してなくていまだに私のことを「絵描くのが好きな子」だと思ってるフシがあって。地方版ではありますが毎日新聞で月一回のコラム連載が決まった時はこれで親戚連中にもわかってもらえると思ってたんですがたまに実家と

8月11日、私は『出稼ぎに行ってくる』と言って東京に行ってました。いっくんはるちゃんに「なんのお仕事?」と聞かれたので「えっと…本をたくさん売るところに…お手伝いに…」と伝えたのですが、今回の任務はコミケというイベント自体まったく初めて経験したのですがあれだ

セミの抜け殻を食べてみた私達親子ですが、泥の口当たりが食べる時ジャマだったのでいっくんは思った。そこでそのギモンをNHKラジオの夏休み子ども科学相談室に電話して質問しました!昆虫担当の先生の説明はとてもわかりやすかったです。電話をしている同じ部屋ではラジオの

セミの視界について説明してくれるいっくんですが、山に来ているのはセミを捕まえるためではなく抜け殻を探しに来たんです。経緯はまとめができていたのでこちらで。※虫注意!(抜け殻ですけどね)まあしかし無味。ぬけがら、無味。調味料の魅力を最大限に活かす感じ。味が