鹿の謝肉祭に参加(1)
鹿の謝肉祭に参加(2)
つづきです。

===

鹿の解体ワークショップに向かう車中。









「動物」から「食肉」に変わるときってどこなんだ
と考えると、私の場合は「うまそう!」ってなった瞬間に
「たべもの」になると思ってます。

この野生の鹿を見たときは「かわいいー!」と思ったけど
そんな動物達の命をもらって食べているというのは
切り離して考えてはいけないですよね。

おとうさんは自分で魚をさばくので
泳いでる状態の魚でも「うまそっ」と感じるそうです。

普段食べている牛や豚でも
屠殺の過程を経てスーパーに並んでるんだ。



Twitterボタン

まだホントに始めたばっかりでつぶやき少ないですが。
ID:puninpu

Twitterブログパーツ


◆ランキング参加中◆