先日ひさしぶりにのあちゃんが遊びに来てくれた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

弟のまーくん〈生後0ヶ月)と一緒に (´∀`)




生まれたてさん大好きのいっくんは大喜び。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


「あかちゃんあかちゃん」と、この距離でガン見。




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


ああ、いっくんも新生児時代

こんな感じだったなぁ。




いっくんも産まれてすぐの頃、

新生児発疹満開だった。


最初は発疹というより白いプチプチが

鼻の頭とかにあって


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


ぐらいの感じだったんだけど、

赤ちゃんてのはみんなつるつるお肌で

産まれてくると思っていたので、

看護士さんに「こんなん出ましたけど」と言ったら

塗り薬を出してくれた。



退院後もしばらく薬は塗ってたんだけど

あんまりひいていく様子はなく、

それどころか


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5

みるみるうちに悪化!



ピークの時には発疹は顔中広がり

いっくんも気になるようで自分で引っかいたりするので

肌も赤く腫れぼったい感じになってしまっていました。


で、ずっと続けていたその塗り薬なんだけど、

油分の多い薬なのか、塗ると

ぴかぴかのアブラギッシュ肌になってしまうので


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


と思うようになってきた。


「なんかやっぱりこんなちっちゃい赤ん坊に

薬塗りたくるのイヤだなー」と

薬を塗るのをやめてしまった。


その代わり使っていたベビーせっけんを

普通の牛乳せっけんに替えました。


「なーに赤ちゃんの肌は自浄作用も強いさ!」

とか自分を納得させて。



ところがそれからしばらくすると、

薬をやめたのがよかったのか

何もせずともそういう時期だったのか



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-7



気にしないようになってからは

やっぱりメンタル的に楽でした。

その頃しょっちゅう「この顔、アトピー?」と

聞かれてたから〈特に年配のおばさんがよく言う)

肌のブツブツ自体よりもそう聞かれることのが

ストレスだった気がするなー。




で、現在のいっくんは多少敏感肌ではあるものの

特に肌トラブルもなく今に至っています。

最近寒くなってきてから肌が乾燥して

痒がったりしてたけど風呂上りに

オイルマッサージすることで軽減されてるみたいです。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑初産後はなにかと気にしすぎてしまうんだな