ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

2014年03月




このおかあさんが最も好きなことのひとつは
甘ったれた洗い方をしろという子どもに
「NO」と断ってやる事だ…!

というわけじゃないんですけど
いつまでもそんな洗い方じゃ大変じゃん
おとうさんよーやるな。

もっと小さい時はざっぱんでも
大丈夫だったはずですが
優しい洗い方に慣れてしまったようです。

おかあさんが入れる時はこれからも
容赦なくざっぱんしますが。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お知らせです!

すくパラ倶楽部のすくパラぷらすにて
web連載
ぷにんぷファミリー』
更新されています!



第三話

こちらも是非よろしくお願いします^^





Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆


うさぎのレストランでオムライスを注文すると
出てくるのがコレです。↓

(見ないで描いたら全然違った)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お知らせです!

すくパラ倶楽部のすくパラぷらすにて
web連載
ぷにんぷファミリー』
更新されています!



第三話

こちらも是非よろしくお願いします^^





Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆

↓うさぎのレストランで


ち、地名はアウトじゃねー!?
(;´Д`)ノ

じゃなくてなぜその切り札を知っている!
(わたしが教えたんだったかな…汗)

そんならおかあさんも

ンゴロンゴロ保全地域

出しちゃうよ!?(タンザニアの世界遺産)



しかし子どもはスキあらばしりとりを挑んできますな


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆



「あのそういうんじゃなくて」と言われたので
「じゃあウェルチ」と答えたらちゃんと描いといてくれました。

↓右の方の紫のコップ(ぶどう味)


でもこれはおかあさんの好きなものっていうか
いっくんの好きなものばっかりだなー、と言ったら
「一緒に食べるから」だそうです。


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆



なんだかね、おっきくなってお手紙渡したりするのが
ちょびっと恥ずかしいというか照れくさいみたいですね。

暗号のような文面ですが「ひとつとばしてよんでね」と
書いてあるので実際暗号のつもりのようです。


それはさておき

もうすぐ2年生になるのに
おまえもまだ「ダ行」の呪縛から逃れられてないんかい。


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆




「わずかなことでも積もり積もると大きな影響がある」とか
そういう事を言いたかったはずですが
この場合はちょっと違ったかな…

ひとり1杯ずつぶどう酒を持ち寄って樽をいっぱいにしようと。
小学校の道徳の授業とかで読んだ話だと記憶しているのですが
うろ覚えです。

国民達は恥ずかしそうにすごすごと宴の場を去った、とか
そういうオチ(?)だった気がするのですが…


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆



いっくんの完治証明をもらいに行ったとき
念のため私も検査をしてもらったのですが
陰性でした。よっしゃ。

お医者さんが言うには
おかあさんというのはやはり
「私が倒れるわけにはいかない!」という
気合が違うのでけっこう感染らないそうです。

やっぱり気合って大事だなー。

あ、はるちゃんも元気です。
ご心配おかけしました。

あ、おとうさんも。


Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆

インフルエンザいっくんその後。



もうね、熱も2日ですっかり下がって
しばらくは布団で本とか読んでたんだけど
気分が悪いわけでもない小学生男子に
じっとしていなさいというのも酷な話で
ついつい暴れてしまうのでおさえるの大変でした。

はるちゃんははるちゃんで
いっくんから引き離されるのガマンできず
「ダメだよ」って言ってもくっつきにいっちゃうし。

Twitterはこちらから



◆ランキング参加中◆



これが先週土曜日の夜。

今は熱も下がってごはんも普通に食べられるようになって
もっか退屈とたたかっています。

さてこわいのは家庭内感染。
気をつけなければ…

※欠席連絡はママ友に教えてもらって
 同じ登校班の子に連絡帳を届けてもらいました。

Twitterはこちらから


◆ランキング参加中◆