ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

2011年12月



今年は日本にとって世界にとって激動の一年でしたね。


震災が起こった後には
こんなバカみたいなブログ
のほほんとやっていていいんだろうかと
心を痛めたりもしましたが
そんな今年ももう終わりなのですね。

みなさんにとっての2012年が
少しでもすばらしく明るいものでありますように。

来年もよろしくお願いいたします。

さな




◆ランキング参加中◆




ふーどっこいしょと
いいわけ程度に年末の掃除をするわけだが
どうすべかなーと悩みどころなのが
これらのいっくんの作品群。



どおおおん




これみんな幼稚園で作って持って帰ってきたもの。

しかもほんの一部…。

作品らしい作品に仕上がっているのもあるが…



なにしろ素材自体が各家庭から集められた
空き箱などの不要品なので
そういうのをテープで貼付けただけのなんかは
大事に残しておこうかっつーと、んー…。

でもいっくんは捨てちゃダメ!って言うし
ホントいうとおかあさんとしても
いっくんががんばって作ったこれらを
ポイ!と捨ててしまうのは忍びない。
何らかの形で残しておきたい気持ち…。

せめて写真や映像で保存しといてやりたい。
でもそうしたところで作品を処分する事に
いっくんがウンというとは思えない。

そこでおかあさんは考えました!



こんなチラシを作り…


「いっくんこのコンテスト応募しない!?」と
チラシを見せて誘ってみると
投稿マニアのいっくん、「する!」と即答!


これでビデオで作品を撮影して、
コンテストに送るって事で、
作品が家からなくなっても納得してくれよう。

でも出来のいいのは残しておこうと思ってる…。
どう見てもゴミでも、捨てられないんだよな
おかあちゃんは。



◆ランキング参加中◆




年末っていってもさあ
子どもが小さいうちは
ちゃんと片付けて掃除するなんて
無理じゃねー?と
かるく開き直りかけていたのだけど
ウチと同じくらいの年頃の子を持つママ友が
「うちは大掃除はしない、
 普段からちゃんと掃除してるから」と
さらりと言ってたのでちょっとあせる。



写真ははるちゃんが
タンスにしまったハンカチを
せっせと出して並べてるところ。

これは川なんだそうだ。
この後いっくんがタオルの川で泳ぐ。


◆ランキング参加中◆



さあクリスマスが終わったら
ツリーをさっさとかたづけないと
はるちゃんが嫁に行くのが遅れるからね。(ん?)

ウチのツリーはでかいので
「どうやってしまうの?」とよく聞かれるが





代役:いっくんで説明すると





という感じでコンパクトになるので
段ボール1個でしまいきれます。



◆ランキング参加中◆




サンタクロース



























































この日は幼稚園のクリスマス会。
これで2学期のお弁当も終了。

昨日終業式も終え
しばらくまた一日中
いっくんと過ごせる冬休みなので
うっははーのおかあさんです。



◆ランキング参加中◆


いっくんの幼稚園では工作用に
家庭で出た空き箱などを集めている。

なのでウチからもプリンカップとか
ラップの芯とか工作に使えそうな
ゴミ 素材をとっておいたんだけど
そろそろ持っていこうかなと思ってたら
今学期分は締切られてしまった。

大きな袋にまとめてあるそれらを
みつけたいっくんが


ホントはゴミ 素材を溜め込んだまま
年を越すのもアレなんで一旦全部
捨てようと思ってたんだけど…
もういっくんの目がキラキラしてるし…

そんなわけでホクホク顔で
工作を始めたいっくん。

しばらくして様子を見に行くと…



見ろ!ゴミが人のようだ!

(ラピュタネタ続いてすいません
 最近久しぶりに金曜ロードショーでやってたもんで)

コレくらいの規模の作品が
まだまだ我が家にはあるのですよ~お~恐。



◆ランキング参加中◆



先日、市内の港の公園に遊びに行きました。
外は殺人的な寒さだったので(海風!)
展望台に上って景色を見る。







まさかのムスカ!

※いっくんはこの間はじめて「天空の城ラピュタ」を観ました。

いやー台詞の使いどころばっちりよ。
じゃあおかあさんも帰るときにはドーラばりに
「40秒で支度しな!」って言うよ。


(ジブリ興味ない人に全くわからないネタですいません)



◆ランキング参加中◆



ウチも11月の終わり頃からツリーを出してまして
我が家のツリーはおとうさんが
「天井に届くギリギリ」の大きさを購入したので
けっこうなでかさがあるため、
子どもはおもしろがって
下にもぐりこんだり後ろに隠れたりする。
















だから裏に入るなっていってるのにー!
ヽ(;´Д`)ノ








◆ランキング参加中◆



日曜日、高校時代の友達と
ウチで子連れクリスマス会をしました。

幼稚園で知り合うママ友と違って
みんな子どもの年齢はバラバラ、
小学生の子二人と
はるちゃんと誕生日が一日違いの子一人、
そしてウチの兄妹。

中盤、ちょっとしたプレゼントを渡すのに
おとうさんがサンタ役をしてくれる事に。



満を持して登場させると…



やはり反応はさまざま、
小学生の子は冷静に見ているし、


はるちゃん達ちびっこは純粋に信じて喜んでるし
いっくんはなんとなく感づいてるようだけど
なんかもじもじしながら観察している感じ。


でもプレゼントももらえてよかったね~
という感じでケーキを食べたりして
クリスマス会も楽しく終え、夜寝る時間。

「今日は楽しかったね」と子どもと話しながら
寝室にあがると…









( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


親父いいいぃぃぃいい!


(↑サンタ色にしてみました☆)


やーもうそれ見ていっくんは
「あーやっぱりサンタさんおとうさんだったんだー」
と言うしはるちゃんは
「しゃんたしゃん、なんでふくあるのぉ?」
と不思議がっているし、
とっさにいいフォローが思いつかず
あうあうしながら
「クリスマス前にやってきた慌てん坊のサンタだから
 お洋服忘れていったのかなぁ、うへへ」と
超イマイチないいわけをしてしまった。

せめて布団の下に押し込んどくとか
私に「片付けといて」って言っておいてくれれば…
。(´д`lll) 

ちょっと詰めの甘い我が家のサンタでした。




◆ランキング参加中◆



トナカイ


























































この日は幼稚園のクリスマス会だったので
コロッケトナカイ。
赤ウインナとかカニカマのストックがなかったので
にんじんで作った鼻は『赤鼻』というには色が薄い…。
ところで赤い鼻はピカピカ光りはしないのでは?



クリームパンダ(『アンパンマン』)























































幼稚園では保温器に入れるので
封印していたチーズだけど使ったった。
一応「とろける」でない方のチーズなんだけど
いっくんに聞いたらちょっと
広がっちゃってたって言ってた。
やっぱりチーズはNGかな~。


ミジュマル(『ポケットモンスター』)























































「これをつくって~」といっくんにリクエストされて
初めて名前を知ったキャラクター。
おかあさんがプレイしてた赤とか青の頃は
こんなモンスターいなかったもんよ。




◆ランキング参加中◆


すべり台で遊ぶ時、よくやるゲーム。

子どもがすべってくる途中で
大人が腕でとおせんぼをして
なにか質問をして…


子どもがちゃんと答えられたら
腕のゲートが開く…というもの。



これだけの事ですがけっこう子どもはよろこんで
いつまででもやらされます。


はるちゃんもこの遊びが好きで
ウチにあるおとうさんが作ったすべり台で遊ぶときは
「しゅちにゃちゃべもにょわなんでしゅかーちて!」
(「『好きな食べ物は何ですか』して」)と
私をいつも呼びつける。

いつも「好きな食べ物」ばかり聞くのでは
芸がないなと思い質問をちょっと変えてみた。







予想外の答え!


おかあさんは「マミー」って答えると
勝手に思ってたなぁ。
意外と親って子どもの事理解してないのね。

確かに考えてみたらおかあさんも
一番好きな飲み物ってヒガシマルのうどんスープかも。
(ちなみに次点はそば湯)




◆ランキング参加中◆



はるちゃんが使う
ちょっとおかしい言葉。


◆魔法をかけるときのはるちゃん。






何になるんだ!(;°皿°)
おそらくこの魔法はパルプンテ的な…。





◆車を発進させるときのはるちゃん



ファイぱーつ いっぱーつ





◆ランキング参加中◆


















よく知ってんなそんな単語!!

「てっぺんがふあふあ」とか説明した
おかあさんが恥ずかしいわ。




◆ランキング参加中◆



この間FNS歌謡祭で
嵐と南こうせつがコラボしていた。


ドラマの『怪物くん』を見ていたので
嵐の大野くんと、いつもその周りにいるおともだちは
怪物仲間だと思っているいっくん。

その後南こうせつが画面に映ると…










嵐のみなさんより怪物っぽいかもしらんが
その人はただのおいちゃんですから。




◆ランキング参加中◆



さて七五三ていうのは
スタジオで撮影する行事ではない。
お参りがメインなのだ。

ところが当日はあいにくの雨…

ちなみに私とおとうさんは新婚旅行で
乾期のハワイに雨を降らせた雨夫婦だ。
アメフーーフ(アメトーーク風に)。


せっかくの着物だけど
足下は長靴で神社に行きました。

そしたら神社ではるちゃんが
まあー素直なんですよ。



きちんとお返事もしてちゃんと言う事聞く。
まるでいい子みたいじゃないかどうした。

やっぱり着るもので人格って変わるのかなぁ…。


そんな感じだったので安心して
お祓いを受けていた。



















やっぱりはるちゃんははるちゃんだね~
まあおむつしてたから大丈夫なんだけど
このタイミングで言うかね。

このあと雨の中いっくんが転んだり
そんな(どんな?)今年の七五三でした。
(雑なまとめ)





◆ランキング参加中◆



くまのプーさん























































この薄焼き卵とか海苔とか
保温器に入れたらそっくりかえっちゃうんじゃないかなー
これでいいのか全然わかんない。



レグ(『みいつけた!』)




















































この日の朝カメラが仕事場に行ってたので
携帯で撮影。
オムライスです。


リラックマ




















































生き埋めリラックマって感じですが
白ご飯の下にカレーが詰まってます。
上にかけたらぐちゃぐちゃになりそうだったので。




◆ランキング参加中◆


撮影はいっくんからやったので
その間はるちゃんはスタジオに置いてある
暇つぶしおもちゃで遊んでいた。

そしたら待ちの間に「いたずら一歳やりたい放題」に
すっかりハマってしまったはるちゃん…



























んーやっぱ2歳児はまだ
おもちゃとホンモノとの区別があいまい
ってマジ!?はるちゃん。「ボケ」!?



まあそれでもなんとかだましだまし
スタジオに連れて行き撮影を始めたのですが




なんか緊張で肩すくめてたせいか
被布に顔が埋もれちゃって
生首乗っかってるみたい!((◎д◎ ))
おまけに顔まんっ丸だし。

ほいでもふたりともがんばって
なんとか撮影できましたよ。


アルバムの仕上がりは年明けになるらしい。
待ち遠しい~


(つづく)




◆ランキング参加中◆



はるちゃんのヘアセットと同時進行で
軽くメイクもしてもらうことに。

化粧水をつけようとすると
びっくりして「なにするのぉ?」と
はるちゃんが言うので











ひどおおぉい・°・(ノД`)・°・うわああぁん

そりゃおかあさんは化粧へただけど
がんばってキレイにしたつもりなんだよう。


おかあさんが心の傷を付けられた事はさておき
テリブルツーのはるちゃんが
ヘアセット、メイクの間じっとしているとは
到底思えなかったおかあさん。



こうなることは容易に想像できる…。


ところがぎっちょん、
お人形さんのようにじっとしてるじゃないですか。


やっぱりかわいくしてもらえるってことが
分かってるんでしょうかね~メイクさんに
「目閉じてー」とか指示されたら
ちゃんと目を閉じてたし。

女の子の美への執着は2歳から始まっている!


(つづく)




◆ランキング参加中◆


先週の土曜日に遅れた七五三をやりました。

いっくん満五歳、はるちゃん数えで三歳てことで
二人いっぺんにやっちゃったってわけ。

もちろんスタジオで撮影なんかもやるわけですが
はるちゃんの着付け等を先に済ませるという事で…



















ヘアメイクさんが「無理!」と匙を投げやしないか
心配していたけど、さすがプロですね~
途中小さい声で








とつぶやいてたけど
つけ毛をつけたりしてかわいく仕上げてくれました。


(つづく)


◆ランキング参加中◆