ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

2009年05月

2歳児と新生児のいる生活にもだんだん慣れてきました。実は産後、退院して2日目くらいにちょっとした事件があった。午前中のこと、後陣痛が辛くてお腹を湯たんぽで暖めつつ横になっていたらウッドデッキにいたいっくんが「あ、わんわんだ」と言う声が聞こえた。散歩中の犬が

妊娠中に、妊婦のリカちゃんについての記事 を書きました。コウノトリ宛のハガキを送ると後日赤ちゃんが届けられる、ということだったのに1ヶ月近くたっても届かないのでタカラトミーに電話してみたら、「確認します」と言うのでいったん通話を切って待っていると3時間後くら

昨日に引き続きはるちゃんの名前の話。女の子なら「春」という漢字を使いたいと思っていて、漢字2文字で読み3文字にしたかったから(家族みんなそうだから)いっくんのあいうえお練習ボードを見ながら「はるあ」「はるい」「はるう」…とかたっぱしからつなげてみた。で、「

このたび家族に加わった娘のはるちゃん、『春乃』という名前はお腹にいた時から決めていた。が、生まれてからいとこに名前をメールでお知らせしたら「名前、『婚カツ』からとったの?」という返信が。『婚カツ』というとあの 大コケといわれている 月9ドラマの?私達夫婦は

おかげさまで産後の肥立ちもよく、母子ともに元気です。で、この「産後の肥立ち」という言葉ですがおとうさんは、そして私も以前は産後の『日経ち』だと思っていました ヾ(@°▽°@)ノ アハハハハハだって「ヒダチがいい」って「経過は順調」って意味だよね?私達夫婦だけ?みん