ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

2009年02月

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


少し前までどうしても「ごめん」が言えなかったいっくん。

「ごめんなさい」が言えなくて  いっくんに起きた革命  参照)


それが最近ちゃんと言えるようになりました。


でも…


なんか「ごめんなさい」って

言えば済むと思ってるらしい (`Д´)


たとえば猫いじめたりした時におかあさんが

「チャーリーくんかわいそうでしょ!」って怒ったりすると

まず「だっていっくんケンカしたいんだもん」とかって言うわけ。

で、「じゃあチャーリーくんかわいがってくれる誰かに

もらってもらおうか」って言うと泣きそうになって

「もういっくんいじめない」「ペンってたたかなーい」って

言うもんだから「じゃあなんて言うのかな」って聞くと


「ごーめんーなさいッ♪」


って笑顔で踊りながら謝ったりする。

誠意ゼロ!


「やった!ごめんねしたらお説教終わりだね」

とか思ってるんだろうか。


まさに口だけって感じ。

気持ち入ってないと意味ないんだけどな~。







◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑あまりに簡単に言うようになってしまった

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


「きをちゅけてゆ(気をつけてる)でしょ」だそうです。

なんじゃそのアピールは。


ていうか踏みそうなところに

出しっぱなしにしているのがまずダメー。






◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑絵本好きなんだけど大事にしてないなぁ

我が家はウチのすぐ裏が自然公園。

というか山です。


幼児とのお散歩や妊婦のウォーキングには

もってこいの環境にもかかわらず

ここんとこあんまり寒いから山に行ってなかった。

(おとうさんといっくんは時々遊びに行ってた)


で、久しぶりにいっくんと山歩きへ。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


迷った~!・°・(ノД`)・°・

家から徒歩1分の山で…。


なんだかどんどん道が険しくなっていって

倒木を乗り越えたり草をかき分けたりしないと

前に進めなくなってきたあたりでいっくんが

「おかあしゃん、おとうしゃんがしんぱいしてゆから

 おうちにかえろうよう」と言ったので

おとうさんに電話した (T▽T;)


「道間違えたんじゃないの?」とおとうさんが言うので

「まさか!だって峠の広場から人が入れる道を

 一本道で歩いてきたのに」と答えながら

あたりを見回してみると、木々の隙間から

下のほうに開けた道が…見えた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-7


道間違えてるわ。



そもそも最初の入り口で間違ってたらしい。


どう見ても前方はこれ以上進めそうにないので

来た道を引き返したけど、戻ってみると

よくこんな道通ってきたなというような場所でした。

妊婦と2歳児が行くとこじゃねえや、あぶなかった~。



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-8


そんなこんなで枯葉やら木の枝やらクモの巣やら

いっぱい体中にくっつけて、

恥ずかしながら帰ってまいりました。


いっくんは自分も怖かっただろうけど

ずっと「おかあしゃん、じゃいじょぶよ」と言って

がんばって歩いていました。男だねぇ (゚ーÅ)






◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑ちゃんと舗装された安全な道を歩きます

「だまし舟」っていう手品遊びのおりがみを知ってますか?


相手に帆をもたせて、目を閉じてもらい、

その間に折り方を変えて、目を開いたときには

いつのまにか、つかんでいるところは舳先に変っているっていう、

ホント子供だましのお遊びですね。


その「だまし舟」をいっくんにやってみた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


まだ早かったかな (・Θ・;)



手品って何が不思議なのか理解できない年齢の子に見せても

意味ないし、また「目をつぶって」と言われたら

「なんで?」とか言っちゃダメなんてルールも

守れないといけないしねぇ。

まあウインクするってのは論外だけど。


ちなみにこのあと両目つぶってもらったけど

そもそも最初にどこをつかんでいたのかを

目を開いたときには覚えちゃいませんでした。






◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑もう少し大きくなったら再チャレンジ

壊れてしまっていたのでおもちゃの病院に入院していた

ぐ~チョコランタンのあいうえお練習ボード。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

(『おもちゃ達の声を聞け 』の記事参照)




無事完治して退院してまいりました。

反応しなかったゲームボタンでも遊べるようになり

いっくんはよろこんで遊んでいます。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


ひとつひとつの文字に

「あ」なら「アネム」とか「い」なら「いぬ」とか

それぞれ言葉が割り振られているので

「○○の仲間を押してね」とボードが言って

どれかボタンを押す、っていう簡単なゲーム。


間違えるとブッブーとか♪デロデロレ~ンって感じの

残念な音が流れて、チョコランタンのキャラクターに

「なんか違うぞ」「がんばれ」とか言われてしまったりするので

いっくんも適当に押したりせずちゃんとやる。


やっぱりボタンを押して正解だった時の

「♪パンパロパーン!ほんとにすごいわ!」と

ボードにほめてもらうのがうれしいらしくて

夢中でやってるところに

ちょっかい出しに行くと怒られるんだけど…。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


猫に楽しみ奪われてるし。



ボードの上を悠々と歩いていったチャーリーくんに

ボタンを押されてしまった (;´▽`A``


チャーリーくん…

普段いっくんに虐げられている仕返しじゃないよね!?







◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑もちろんそのあと羽交い絞めの刑でした

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


そうだね~

確かに赤いし、箱だしね~。


2歳児には見分けが難しかったか。








◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑お手紙入れるとこがあるのがポストだよ

食事中おとうさんがいっくんに食べ方を注意した。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


「どこでそんな言葉を!」と思ったら

自分(親)の口癖だった、ってよくあるみたいですね。


聞いてるんだな~そして覚えちゃうんだなぁ。

ホント気をつけなくちゃ。


「うるさいなぁ」はついつい言っちゃうNGワードのひとつ。


私はよく「ちょっと待って」って言ってしまうので

いっくんは「ちょっとまってっていわないの」という

切り返しがもはや口癖化してます。






◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑なるべくキレイな日本語で話しかけたいものです

やっぱ男の子だな~って感じですが

いっくんはチャンバラが好きで

よく庭で枝を拾ってきては

おとうさんとチャンチャンバラバラやってます。


ちなみにいっくんは「けんかする」という。



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


ジャッジは公平。( `-´)/

「勝ち」「負け」を逆に覚えてるのかと思ったら

ときどきは「いっくんのかちー」のときもある。


幼児ってこういうとき、勝手にルール作って

なにがどうなろうと強引に自分の勝ちにしちゃったりするけど

いっくんは負けは負けとして認める。


漢(おとこ)ですな ( ̄へ  ̄ )



でもおんな親としては思う。

チャンバラ危ないからやんないでほしい。






◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑ホラ、目とか突くと危ないし…

いっくんがチラシを巻いて遊んでいる。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1








(゜-゜) …






(゜□゜) …!







今、ダジャレ言った!?

( ̄□ ̄;)!!




「海苔巻きに乗りまき」って!


2歳児ってダジャレ言うんだ~。

気づくのに時間かかっちった。







◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑人生初ダジャレでござんす

夕飯にクリームシチューを出したとき。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


人聞きの悪い!ヽ(`Д´)ノ


ちゃんとお肉も入れたげたよう!

にんじんの下とかよく探してよ。


ついつい妊婦と幼児の皿には

野菜を多めに盛ってしまうおかあさん。

にしても「どこにもない」って…。



さて以前にも書きましたが

いっくんはただいま遊び食べブームで


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

食事中はだいたい↑こんな感じ。


おとうさんやおかあさんが注意をすると

一応座りなおすけどすぐ立ち上がって遊ぶ。


だから親が席を外すとたいていうろうろしてる ((o(-゛-;) 


先日も…


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


うわーひでぇ食事マナー (ノДT)


食卓に足乗せるなー

足の指に物はさむなー

フォークあるんだから手で食べずにそれ使えーーー


こんなにお行儀悪いのってウチだけ?

みんなこんなもんなの?



『楽しい気分でごはんを食べられるよう
食事中は叱らないこと』が育児のセオリーらしいけど


この態度をそのままにしておけと!?

ヾ(。`Д´。)ノ





◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑あと『出かける前』『寝る前』も叱らないタイミングだそうで

最近ようやくおかあさんのおなかに

赤ちゃんが入っているということを

理解したというか、認めたらしいいっくん。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


ど、どうやってだろうね~? (^▽^;)アハハハハ


これははじめての性教育のタイミング来たか!?

でも結局「おとうさんとおかあさんが仲良くしてたから

赤ちゃんが来てくれたんだよぉ~」とかなんとか

メルヘンにはぐらかしてしまいました。

いやぁ予想以上に早くこの手の質問が来ると
とまどうもんですなぁ、って考えすぎか?






◆ランキング参加中◆


   
ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-「押して」と言っています

↑「どうやって出てくるの?」にはなんと答えたもんか

妊娠中は体重管理もしっかりしなければということで

極力甘いお菓子やスナック菓子は控えたいところ。


でも食べたいよね (T▽T)

ということでなるべく体によさそうなお菓子を

自分で作ることに。

焼き菓子でも野菜を加えるとか

本のレシピの砂糖を減らすとか。


もともとお菓子作りが好きだったし

妊婦だけじゃなく幼児に食べさせるのにも

手作りのほうが安心だし…。



というわけで今回作ったのは『黒ゴマのケーキ』


いただきものの黒練りゴマの使い道に困っていたら

テレビでコレを使ったレシピをやっていたので (^∇^)

パウンドケーキなんだけど、たっぷり黒ゴマ入っているので

焼き上がりは真っ黒けですごいインパクトだった (゜д゜;)


で、それを3時に切り分けてたらおとうさんがやってきた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


たッ…


たしかに見た目そっくりだけど~(´Д`;) 色違うだけで


ちなみにコレのこと↓

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-サイト『花の資材屋さん』より

「オアシス」ってヤツですね。





また別の時…


今度はバターや油を一切使わないレシピで

「バナナココアマフィン」を作ってあった翌日

いっくんのガールフレンドのあちゃんが遊びに来てくれたので

お茶うけにお出しした。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2

ちゃ、ちゃんと粉から計量して作ったんだけど (T▽T;)


そう、

私はお菓子作りが「好き」なのであって

「得意」ではないので、作るスイーツも

「へぇ…」ってくらいのものしかできあがらないのです (´д`lll)


2人目の子、女の子だったら(まだ性別わかってません)

大きくなってから一緒にお菓子作りとかもしたいもんだけど

今の腕ではなぁ…技術上達のために

家族にもうしばらく犠牲になってもらわなきゃ

(食べてもらうということ)






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑ 上達のためには数こなさなきゃね

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


ひっかく、さっそく…、はっさく。


似てるといえば似てるかなぁ








◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑ 大人にはない発想

いっくん遊び食べ全盛期。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


食事中、一口食べるとうろうろ~

また一口だけ食べてふらふら~。


もう食べる気がないのかと思って

片付けようとすると「かべる(食べる)のー!」と言って

またちょびっと食べてごろごろ。


行儀悪い… (-""-;)



「ちゃんと座って食べようね」と言ってるんだけど

「はいっ!かべるでしゅ!」って返事だけで

全然じっとしていられない。



さて、いつも行くスーパーでは

レジで子どもにラムネをくれるんだけど


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


それはちゃんと座って食べるんだよな~

。(´д`lll)


ラムネ受け取ったら「おしゅわりしてかべようね~」と言って

レジ通路にいきなり座り込んだりして

他のお客さんにたいへんメイワク (><;)

サッカー台の前に座って優雅に食べるのも邪魔~。


で、食べ終わったら「ごしゃまま(ごちそうさま)」と

手を合わせて立ち上がる。まあ行儀いいこと。


でもさ…。


それをできれば

家でご飯食べてる時に

やってくんないかな~。







◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑ていうかラムネは家に帰ってから食べようよ。

2月14日バレンタインデー。


おかあさんからいっくんとおとうさんには

愛(だけ)を贈りましたが

いっくんのいとこの姉妹(おとうさんの妹の子)からは

宅急便でチョコレートといちごが届きました。ヘ(゚∀゚*)ノ



段ボールを開けたら大好きないちごが

3パックも入っていたので(チョコはその下にあった)

いっくん大喜び。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


でも興奮しすぎて

コメントのチョイスまちがってます (´Д`;)






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑ゴディバとかおかあさんが食べたい

休日実家に行くと、いとこのみいちゃん(3歳)も

遊びに来ていることが多いので

よくおもちゃの取り合いでケンカしている。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

実家に置いてあるおもちゃは2人が2人とも

自分のおもちゃだと思っているので

「いっくんの!」「みいちゃんの!」となるわけ。


じいちゃんが以前買ってくれた幼児雑誌のふろくなんか

紙工作だからもうビリビリのセロハンテープ補修だらけ。



そしたら先日遊びに行ったときにじいちゃん


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2






ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


じーさん逆だ逆!

ヽ(`Д´)ノ


お、同じの買わんでどーする~!?

ケンカの種が2倍に増えとるだけじゃわ!




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


案の定それぞれのふろくをそれぞれ取り合う結果に。

そりゃそうでござんす。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑しかしこの手の雑誌の表紙って

 みんな判で押したようにアンパンマンですね。

少し前にヤ○ハ英語教室の無料体験レッスンに参加した。


2歳児クラスは「リズムでえいご」という

歌ったり踊ったりしながら英語に親しむというもの。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


子ども達は始めははずかしがっていたけど

楽しい雰囲気でみんな徐々にノリノリに。



で、断言してもいいが
体験クラスに参加した8名ほどの幼児の中で

いっくんが一番ヤル気がなかった (;´Д`)



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2

だってずっとこんな↑だったもの。


「一番できてなかった」「ダメだった」とは言いましぇん。

最近、人みしラー(人みしりする子のこと)に加え

重度の場所みしラーであるいっくんは

場の雰囲気に入っていけなかったようで。

指くわえて、ずーっとおかあさんにしがみついてました。


講師の先生もひとりひとりに声をかけてくれるんだけど

いっくんは返事どころか振り向きもせず…


後半唯一先生と交わした言葉が


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


ネイティブの発音を訂正。

ヽ(;´ω`)ノ


授業のはじめと終わりに、

「HELLO!」「Good bye!」とあいさつしながら

先生の持つタンバリンをポンッと叩くんだけど

最後までポンできなかったのはいっくんだけでした。



もともと 冷やかし 体験のみのつもりだったけど

ここまで興味がない(?)とは思わず

「まだ早かったかな~」なんて話しかけながら

終了後出口で靴を履かせていると

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


そ、


そうは見えなかったけど!?

(゚д゚;)


輪の中に入っていくことはできなかったけど

いっくんなりに雰囲気を楽しんでいたらしい。


ホントはいっしょにおどったりしたかったのかな。

ちょっとはずかしかったんだね。

また機会があれば参加してみたいと思います。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑1歳の時参加したリトミック体験も反応薄だったんだよなぁ。

現在妊娠7ヶ月。


どんどん腹が出てきて

日常生活にもあちこち支障が。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


確かに今のおかあさんのかかとは鏡開き頃の餅そっくりだが。


妊娠線のケアマッサージだけで手一杯で

かかとのお手入れまでやってられっかい、届かないし。


ご主人様に靴下はかせてもらうなんて

お義母さんが見られたら怒られそうですね。

でも足の爪を切るのもそろそろ限界が近いので

これまたおとうさんにお願いすることになりそうですぞ。







◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑台所に立つとおなか出てる分流しが遠いし。

ウチに「ぐ~チョコランタン」のあいうえお練習ボードがある。


よくある、『あ』ならあひるとか『い』ならイチゴとかの

イラストがボタンごとに描かれていて

押すとその文字をボードが読み上げてくれるというヤツ。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

おさがりで譲り受けた時から接触悪かったけど

最近『う』の横列が全然鳴らなくなって

ちょっとしたゲームができる機能も

ほとんど反応しなくなっていたので

しばらく2階の物置部屋にうっちゃってあった。



で、片付けていた時にそれがでてきたので


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


とおとうさんに聞いてみると


おとうさんが少し前に2階に上がったとき

物置部屋から声が聞こえる。

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


誰もいないはずの薄暗い部屋から

どうして声が聞こえてくるのかと不思議に思い

部屋の中を探してみたおとうさん。




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4




『トイストーリー』的な?

しばらくほっとかれてボードも寂しかったのかしら~。




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5


実話です (((゜д゜;)))

ONになっていたのなら

どこか押したままの状態になってたとかね、

でもOFFだぜ、こえー!


そんなわけで無慈悲に捨てることができなくなり

市のボランティア団体がやってる

おもちゃの病院に入院させました。


正常に動くようになったら、まあ

いっくんがまた遊ぶなり、欲しい人に譲るなり…ね。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑『捨テナイデ』とか言い出しませんように