ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

魔法の杖をうまく使いこなせないいっくん。


その後も杖を変えて魔法を試してみるも
どうもうまくいかない。
失敗してしまうのはどうやら
魔法の力が"強すぎて”コントロール出来ないようだ。

オリバンダーがハッと気がついたように
棚の高いところからまたひとつの箱を取り出した。

1705081

どうやらかなり長い間そこにあったようだ!

このあとなんやかやあって(ぜひUSJで実際に体験を!)
この杖こそがいっくんにふさわしいのだ、ってことになって
いっくんだけ先にその部屋からキャストの人と退出してしまった。

ここでこのアトラクションは終了らしく、
すぐに私たち他のゲストもそのまま扉を出ると
そこは実際に買い物ができる杖の店につながっていました。

いっくんがキャストの人に杖の説明を受けている。

この杖を持っていると、
ここハリーポッターエリア内のいくつかのポイントで
実際に雪を降らしたり風を起こしたりの魔法が使えるとのこと。

でもこの杖はプレゼントするわけではないとのこと。
(選ばれたのに!?w)

「この店で買える杖と同じ値段で購入できます。
 ただし箱が特別です!」
とのこと。

ほう、おかあさんが昔TDLのシンデレラ城で選ばれた時は
メダルはもらえたけど、うんまあ、うん!

いっくんはもう「選ばれた!」と思ってるから
目キラキラさせちゃってるもんだから、買いました!

IMG_20170508_213409



これがその杖。
箱がちゃんと(?)埃っぽいです。

キャストの人の説明ではこの杖の材質はカバだとのこと。樺の木。

00


カバって、すごくあのー、合成樹脂っぽいんだなぁ。



さあ外に出て魔法をかけてみよう!
ポイントに立って、魔法の言葉を唱えながら
杖を正しく振らなきゃいけないんだけど、
これが必ず成功するわけじゃない。
ていうか大人でもなかなかむつかしいとのこと。


12

炎を出すポイントで試してみる。



1705064







1705082

炎小っさ!!!!!!!



なるほど確かにむつかしそう。
何度か挑戦してもどうもうまくいかない。

選ばれたのにな…いっくん…おかしいな…

ところがはるちゃんが「貸して〜」と言ってやってみると

1705083

すげー燃え上がってるーーーー!!!



あれ…?
もしかして真の選ばれし者ははるちゃんだった…?


いっくんの炎(コレが最大)
47






はるちゃんの炎
22





※右下にはるちゃんの手と杖が写ってた