ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

ぷにんぷにんぷ(3月10日発売!)

暑くなってきましたね。

私、8月生まれで、小さい頃から
夏ってけっこう好きな季節だったんですけど
主婦になってから嫌いになりました。


だって食料がすぐ腐るから。


小さい子どもとお腹をこわしやすいダンナがいるので
早めに使い切る、しっかり火を通す、など
気をつけてはいるんですけども
油断するとすぐ冷蔵庫の奥で腐ってる。

(そりゃ気をつけてないんだよ)


テレビや新聞なんかでもこの時期になると
それ関係の警告や提案が増えますよね。

チェックチェック。

1

なにそれ (´ω`)

(よく聞いてみたらキャンプの時の話でした)



とはいえ私はけっこうお腹が丈夫なので
かなりヤバいんじゃね?というシロモノでも

2

こんな感じ。

私の中では
「製造日から消費期限までの日数×2は大丈夫」
という計算式がありまして

∴消費期限が2日→4日間はオッケー!
 消費期限1週間→消費期限からさらに1週間は余裕
という認識なのであります。

(マネしてはいけません)

ただ家族は巻き込まないように
そういうヤバめの物件を食すのは
自分だけにしています…





ダンナ「当たり前だ!」

---


←クリックお願いします!

私たち夫婦はダンナがデザイナー兼ディレクター、私がイラストレーターとしてフリーランスで「デザイン工房はりまや」というデザイン事務所をやっています。(従業員このふたりのみ)その仕事用サイトを紹介↓上部のコンテンツ「ILLUSTRATION」が私の担当しているところです

しゃべる言葉がだいぶ増え、大人の会話などをまねするようになりました。今日などはレストランにて最後の「おしゃーしょー」なんかは私たちが「いっくん払ってくれるの?」と言ったら「おう俺が奢ったるわい よっしゃよっしゃ」みたいな感じで羽振り良さぶってるおっさんみ

今日は実家で姪といっくん水遊び。発泡スチロールに魚を描いて浮かべてすくったりして遊びました。---←クリックお願いします!

いっくんが台所でおとうさんに「牛乳くれ」とねだっている。そのうち「おかあさんにも牛乳をあげたい」と言い出している。しばらくして別室にいた私にいっくんが危なっかしい足取りで牛乳を持ってきてくれました。最近どんどん言葉が増えてきて言ってることもかなり理解でき