ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

水蜘蛛の術の失敗
尾骨にヒビ入っちゃった系女子の私ですが
なんか以前にもこんなことがあった


あれはそうさなー4年ほど前
吉本新喜劇の地方公演が
わが町四日市に来ることになり、
市民の一般出演者を募集してたんです。

吉本新喜劇の舞台に上がれることなんて
滅多にできることじゃないので
オーディションに挑んだんですよ。

数人のグループごとの面接と、
簡単な台本を渡されての寸劇をやるんですが
「ボケ役がボケたら全員ずっこける」
というところで

1706171

おもいっきりパイプ椅子から転げ落ちてみせたんですが

この時アバラにヒビ入りました。


私の骨が…弱いんだ…
カルシウム取ろう…
卵の殻食べよう(こち亀の両さんがやってた)

そういえば忍者の修行体験は、おとうさんが
手裏剣とか危ない道具も使うから
きっと保険に入っているはず、と
問い合わせてくれて、やっぱりちゃんと
保険が適用されますということで
保障してもらえることになりました。
よかったよかった。(よくはないか)


さて新喜劇のオーディションは
サクッと合格しまして
舞台上がりましたよ!!!
67004_414850615266808_1515224867_n

竜じいのボケに共演者としてコケることができたのは
とても貴重な体験でした。




赤目四十八滝での忍者修行、その後。直後もズキズキとはしていたもののアドレナリン出てたのかあんまり気になってなかった。でもその後滝を見に山道歩いているとだんだん痛くなってきた…とくに階段の昇り降りがキツイ。とりあえずその日はシップ貼って寝たものの翌朝も痛み

忍者修行の水蜘蛛の術、家族三人の中で唯一成功したのではるちゃんは調子に乗りまくっていた。びしょ濡れでとぼとぼ歩く私といっくん足取り軽いはるちゃん「なんでそんなずぶぬれになっちゃったのぉ? はるちゃんはちょっともぬれてないけど!!」と煽ってくるはるちゃんホ