ぷにんぷファミリー 前川さなえオフィシャルブログ(旧:ぷにんぷ妊婦)

大変だけど楽しい毎日の子育てを、 元・似顔絵師のママがボチボチと綴っていきます。 泣き虫男子の「いっくん」とわがまま姫の「はるちゃん」。 2人の子供との涙あり笑いありの物語です。 ぷにんぷ妊婦〜育児編〜 前川さなえオフィシャルブログ http://puninpu.com/

今年はお節を注文した。「今年は」なんていうと毎年ちゃんと手作りしてるみたいだけど実は去年も出来合いのを買っちゃいました。「歩き出したいっくんが横でうろうろしてたらなんにも作れないわぁ~」ってのをいいわけに (;´Д`)ノ今年?今年はホラ、「妊娠中のおっきなお

今年はお節を注文した。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


「今年は」なんていうと

毎年ちゃんと手作りしてるみたいだけど

実は去年も出来合いのを買っちゃいました。

「歩き出したいっくんが横でうろうろしてたら

なんにも作れないわぁ~」ってのをいいわけに (;´Д`)ノ


今年?今年はホラ、

「妊娠中のおっきなおなか抱えてちゃ

なんにも作れないわぁ~」って理由です(・_・)




去年は初めて注文するので相場が分からず

地元有名ホテルの創作お節三段重を選んだ。

豪華だったな~。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

でもいっくんの反応たるや

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


こんなだったので、これからは

分不相応な高価なおせちは頼むまいと誓い、

今年は県内の自然・農業・手づくりをテーマにした

ファクトリーファームが出している
添加物や保存料を一切使用していない

妊婦と幼児に優しいおせちを選びました。

素朴な味でおいしかったです。


派手さはなくても今年のおせちのほうが

私は好きだったな。







◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑でも保存料無添加なので賞味期限が元日!

  (食べ切れなかったけどよ)

↓年賀状用に作成した消しゴムはんこ



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


今年も親ばか全開ブログになるとは思いますが

よろしくお願いいたします m( _ _ )m




あ、


いっくんも最近だいぶ

髪が濃くなってきたので

いつまでもつるピカハゲ丸くん(古)のままでは

かわいそうということで

年も明けたことだしこの機会に

イラストの髪型も変えました。


乳、いやNEWいっくんもよろしくです。





◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑今年初の押せてです

やっとクリスマスツリーを片付けた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


クリスマスってなんかもー

26日になる前に一瞬で終わらなきゃいけないみたいな

プレッシャー感がイヤよね~。

25日まではみんなでたのしくぺぱぺぱしてたのに

街中やデパートなんてクリスマス翌日には
昨日までの賑わいがウソだったかのように

正月ディスプレイにとっかわってて

門松飾っちゃったりしててね。

装飾課のみなさん大変だね。



我が家はクリスマス当日に

クリスマスらしいことをしなかったので

(前倒しで兄家族達と実家でパーティーしたので)

ツリーをしまうタイミングを失って

出しっぱなしになってました。(;^_^A


さすがにこのまま年は越せまいと

片付けるに至りましたが。

(まあ大掃除もやりかけだらけだし)



いっくんへのクリスマスプレゼントも特になし…

考えてなかったではないんですが


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3



やっぱり本人からの「これ欲しい」アピールがないと

なにあげればいいのかなぁってねぇ。


まだクリスマスたるものもよく理解してないみたいだし

じいちゃんサンタからプラレールもらったし

また来年ねってことで、いっくんごめんヽ(;´ω`)ノ




今日は知り合いの家に寄り合って餅つきして

(おとうさんはあさって筋肉痛だな、明日でなく)

のし餅と鏡餅もゲットしたし

なんとか正月迎えられそうです。

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


部屋はあいかわらず散らかってるけどね。

(。_。)







◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑つわりでつきたて餅あんま食べれなかったやう


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1



安定期に入った頃に

つわりもほとんどおさまって

これでちょっと楽になるわ~と思ってたら

今さら!?ってタイミングでまた

忌まわしきつわりが復活してしまいましたヽ(`Д´)ノ


クリスマス前後でケーキやらなんやらを

暴飲暴食してたのが引き金か?

よく分からないけど…



6ヶ月にもなってつわりなんて~と思ったけど

産む直前までゲロゲロで苦しむ人もいるらしいですね。



やっぱり妊娠はそれぞれみんな違うなあ。

自分も経験も人の話も頼りになるもんじゃないなぁ。








◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑りんごやみかんくらいしか食べる気がしない

体重管理に関して

妊娠期間が年末年始をまたぐ妊婦は



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


そりゃごちそうやスイーツを前にしても

強い意志を持って「結構です」と

言えばいい話なんだけど

イベント時はごちそうをすすめられて

断るのってなんかしらけるじゃないスか。


え?ハイいいわけです (→o←)ゞ


今のところ体重増加は順調だけど

正月は食っちゃ寝するに決まってるし(決めるな)

なるべく動くようにしなければ…!!






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑今年もまたおせち作らずに注文しちゃったし

朝おとうさんが雨戸を開けたら


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

窓の外真っ白!

寒い寒いと思ってたら…。


去年は雪が降ってもきょとんとしていたいっくんも

外の雪景色に大喜び ヾ(@^▽^@)ノ



で、ちょっと間違った『雪』を歌いだした。




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


困ってます。あららら。






ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3

降るのか降らないのかどっちなんでしょうか。



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4

1番と2番の歌詞混ざってますね。



ところで調べてみたら

おなじみの犬が駆け回って猫が丸くなるのは

2番の歌詞なんですね。


◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑「こんこん」じゃなくて「こんこ」だしね。

今日はおとうさんがお世話になってる得意先に

年末の挨拶まわりをしに行く予定だった。


得意先というのが私とおとうさんが

以前いた会社でもあるので、

私も愛息を見せびらかしに行くため

いっくんとついて行くことにした。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


クリスマスにプラレールをもらってから

電車大好きになったいっくんは

はじめての長距離移動に大興奮!
(すごく短い距離は利用経験有り。

 今回は四日市→名古屋間で1時間ほどの移動)



名古屋に着いたのがちょうど昼時だったので

先にごはんを食べようか~ということになり

大須商店街に向かったんだけど

おとうさんが仕事で来た時によく行く

おいしいお店とやらに行ってみたら


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2



次の店でも


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3




…こ…



子連れに対して

世間がこんなに冷たいとは!

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


知らなかった (ノДT) くくく



今まで車での移動がほとんどだったので

意識したことなかったけど

そういえば駅でもベビーカーなので

エレベーターに乗ろうとすれば

構内のいちばんはじっこにあったりするし

電車とホームの隙間も大きかったり

街中でもちょっとした段差や溝に

苦労して通行したのだった。


今日の私はおとうさんが一緒だったから

荷物を持ち合ったり抱っこを交代したり

することができたけど

ひとりで兄弟を連れてるママさんとかって

ホント大変なんですね。尊敬します。


電車で出かけることがなければ

私も気がつかなかったかも。

みんな不便を強いられてるのね!




おまけ


得意先で、知っている男性社員の人に

いっくんをけしかけて

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5


とか言って遊んでたんだけど


帰る際になっていっくんに

「バイバイしようか」と言ったら

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


あんたまで言うとシャレにならないから、

誤解まねくから、ってこういう冗談は

私の方が言うんじゃなかったですね、ハイ。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑小さくてもちゃんと聞いてるもんねぇ

実家の冷蔵庫をのぞいたら

プリンがひとつ残っていたので


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

食べた。



そのプリンは数日前に遊びに行ったとき

じいちゃんが食べなと出してくれたもので

いっくんとみんなはその時食べたんだけど

私は食べてなかったので

残ってたひとつは当然私が

食べていいもんだと思ったわけなんだけど



しばらくして

別室で遊んでいたばあちゃんといっくんが

台所に戻ってきた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2



ひでえ。





◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑娘<孫 これ鉄板。

昨日の記事にも書きましたが

いっくんは乾燥肌気味なので

冬場に入ってから顔なんかがカサカサして

お風呂上り体があったまった後なんか

よくかゆそうにしてたりする。


それに加え今年は私も…


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

妊娠のせいか加齢のせいか

今年は妙に体がかゆい!かゆい!


私ももとから敏感肌ではあるものの

こんなところかまわず

かかずにいられないなんでことは今までなかった。


かいちゃダメ、と思ってもガマンできずに

あちこちかきむしってしまうので

引っかき傷やプツプツの皮が剥けた跡が
体中にできてしまった。

そしてかくとよけいかゆくなる、の悪循環ヽ(`Д´)ノ




しかし幼児と妊婦、保湿のクリームやオイルはともかく

かゆみ止めの薬とかをあまり塗りたくるのは

やっぱりちょっと気が引ける。


そこで自然素材の入浴剤をやってみることにした。


ウチの庭にはアロエやらヨモギやらが自生しているので

それを使おうってわけ (o^-')b


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2




まず試したのはヨモギ。


最初は天日でカラカラに乾燥させたものを

湯船に浮かべてみたんだけど

乾かすのに時間がかかるので

採れたてのフレッシュなものを使うことに。


布袋にたっぷりのヨモギを詰めて

鍋で煮る(部屋中すごい草もちの匂いが充満する!)。

その煮出し汁ごとお風呂へ。



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3

アロエもやはり庭でもいですぐのものを

ざくざくに切ってやはり布袋へ。


そして湯船で成分がよ~く出るように

もんだり体を袋でなでこすったり。

(アロエはとげとげを切っておかないと痛いです)



これがなかなかいい!


保温効果もあるのか、お風呂出た後もポカポカするし

いつしか私もいっくんも肌のカサカサが

ほとんどなくなってきた。


先日いっくんがあせもになった時などは

アロエを直接ぺたぺた塗っちゃう。

皮(?)をむいてプルプルの部分を出すと

すごい水分が出てくるのです。

(ちなみにウチのアロエは食用じゃないので

 一度なめてみたらえらいこと苦かった)


私もちょっとかゆくなってきたらアロエ直塗り。



次に試してみたのがぬか。

美容グッズとしてもありますね、ぬか袋。


ぬか袋はお風呂でもむと

お湯が米のとぎ汁のようになる(当たり前だけど)。

これがまたいい!


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


私には一番合っていた気がする。

心なしか肌もすべすべになったみたい。


使った後のぬか袋は廊下の拭きそうじにも使えて

これまた便利だ。ツヤがでてピカピカになるよ。



体質にもよるのでしょうが自然のものはやっぱりいい。


この冬の乾燥肌対策はこれでバッチリ!








◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑ヨモギ風呂は湯が染まるので

 残り湯洗濯には向かないです。

今日はおかあさん、市民参加の

ゴスペルコンサートで歌ってきました。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


歌を歌う時は出産と同じ腹式呼吸なので

妊婦にはいいのだ!多分ね。


学生の頃以来のコーラス、

ぜひいっくんにも晴れの舞台を見てもらおう!と

はりきって練習してきたのですが…





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


本番の今日は実家でお留守番でした。

・°・(ノД`)・°・


リハーサルの間ばあちゃんに

預かってもらったのが失敗だったか。


まあいっくんの年じゃゴスペルコンサートなんて

退屈できっとおとなしく聴いてられなかっただろうし

おとうさんは聴きにきてくれたからいっか。



ところで一応『クリスマスコンサート』だったので、

(アカペラグループなんかも数組出演していた)

「サンタの衣装とかあればぜひ着てきてください」と

実行委員会の人が言ってたから

私もクリスマスカラーの着物を着ていきました。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


で、いっくんも連れて行くつもりで

↑上のような服を用意してあったのです。

(結局見に来てくれなかったわけだが)



この服、産まれた時に祝いでいただいたんだけど

最近になってやっと合うサイズになったものの

このテのデザインはやはり普段には

なかなか着る機会がないもので

なにかイベントの時にしか日の目を見ないのだった。


先日実家で行ったクリスマスパーティでも

ここぞとばかりにこの服を着させて
買出しに出たときなんかすれ違う人に

「かわいい」」と言われて悦に入ってたのに


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4



家でしばらく遊んでたらそのうち

おなかがかゆい、と訴えてきた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5


かきむしったりしてだいぶ痒がっているので

服を脱がせてみると





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


おなか一面プツプツの花畑!


ポリエステル100%のバカ!


と、はじめはボアっぽい生地のせいで

肌が荒れてしまったのかと思ったんだけど

考えてみたら肌着を着ているから

直接くまさん服が肌に触れているわけでないし、

きっと暖房の効いた部屋で走り回ってたから

モコモコの服が暑くてあせもみたいになっちゃったのかな。


もともと肌が弱いほうなので

乾燥する冬場は特に肌トラブルが多いです。

新生児の頃は湿疹満開だったしな。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑ばあばにベビームヒを塗ってもらった


関係ないけど、 …ええっNON STYLEが優勝!?

兄家族と合同で、実家にて

早めのクリスマス会をしました。


デパ地下でオードブルやらチキンやらを買い込んで

パーティっぽいお夕飯 :*:・( ̄∀ ̄)・:*:


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


食事の後はじいじが用意してくれた

プレゼントが控えております!




ところでそのプレゼントを買出しに行った時。


「どんなもの買えばいいかわからんからついてきて」

と言われたのでトイざラスに同行したのですが



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2

と言ったら


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


…みたいなことをじいちゃんが言っていたので





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


プレゼントは「じいちゃん扮するサンタさん」に

渡してもらうことにしました。




いっくんも姪っ子も、まだ小さいので

サンタさんなる人物の存在やクリスマスの意味を

まだよく把握していないようす。


サンタさんが突然やってきて

プレゼントをくれたらびっくりするだろうな~と

食事の最中も2人のおどろく顔を想像して

楽しみにしていたのですが…


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5


い、言っちゃったよ!(゜д゜;)

あっさりと。



サプライズのつもりだったのに!


じいちゃんも早くプレゼント渡したくて

うずうずしているみたいだ。



そこで子どもたちを別室に行かせ、

じいちゃんに着替えて準備をしてもらった。


何も知らずに遊んでいる子どもらのところに行って

わざとらしく大声でおどろく私。


「ねえねえ、大変!

 なんかね、お客さんが来たみたいよ!」


そこでサンタじいちゃん登場!

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


ふたりともサンタがじいちゃんだとは

まったく気づいていない (●´艸`)





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-7


ちょっとビビり気味のふたりに

サンタさんはそれぞれプレゼントを渡し





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-8


とどこおりなく退室していったので

ああ、これで今年はこの子達に初めて

サンタさんにプレゼントをもらったっていう

思い出ができたなあと満足していた



…ら!





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-9


サンタさんリターンズ!

(正体を明かしながら)



どうしても「プレゼントをあげたのはじいちゃん」と

子ども達にわからせたかったらしい (--;)



まあ2人ともちょっとサンタさんを怖がっていたけど

実はじいちゃんだったと分かって安心したようだから

結果オーライかな。




おまけ


結局チキンを2本もぺろりと食べたいっくん。


いっくんが食べ終えた後のチキン↓


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-10


犬でもここまでキレイに食わんわ!






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑プレゼントのプラレールはとっても喜んでました

いっくんは目覚めがめちゃいい。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2

『ぱちっ』って感じで目を覚ますと






ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


おたけびで目覚めを報告。




そして隣に寝ているおかあさんを起こす。

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


朝に弱いおかあさんがいつまでも

だらだら起きないでいると






ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5

馬乗りで「起きろ!」


これは『メイちゃん起こし』と命名され

家族に恐れられている。

(「となりのトトロ」にそういうシーンがあるのね)




やっとこさおかあさんが体を起こすと

てきぱきと身支度を手伝ってくれる。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6


で、この流れだと「いくじょー!」とか言って

さっさとわれ先に寝室を出てしまいそうな勢いですが



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-7


赤ちゃん返り中につき

移動はだっこ (●´ω`●)


寝起きに重いっつの、と

おかあさんはうれし困り。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑なんだかんだで甘えられるのはうれしいの

いっくんはたいてい

おとうさんと一緒にお風呂に入るので

あがる時にはおかあさんがバスタオルを持って

迎えに行き、体を拭いてやる。



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1





いつも湯船から自分で出てくるのに

ある日トツゼン




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


こんなふうに抱かれて出てきた。




これはまだもっと赤ちゃんだった頃に

やっていた受け渡しスタイル。



もちろん今ではひとりであがれるし

体を洗う時だって


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


こんな感じで頭からお湯をかけても平気なのに




ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


と言い出したんだって。





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5



それで久しぶりにおひざに乗せて

赤ちゃん洗いをしたんだって。


だから出るときも赤ちゃんだっこ。




この日だけの気まぐれかと思ってたら

それから毎日「あかちゃんみたいに~」とねだるように。


へー。


ここんとこ自立心がすごくてなんでも自分でやりたがり、

お風呂だって以前行った温泉施設でも

私が頭を洗ってる横でいつのまにか

自分で勝手に洗髪していてびっくりしたものだけど



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6

ここにきてこの甘えっぷり。




うーむこれはひょっとして

2人目ができると上の子がなるという

「赤ちゃん返り」ってやつ?


そういえば大好きなみかんも

自分で皮を剥けるようになったのに最近

「いっくんちっちゃくてできないからむいて~」と

甘えてきたりしていたなぁ。



でも赤ちゃん返りって、下の子が産まれてから

なるもんだと思っていたのでね。


考えてみたら産まれてきてからでは

どんだけ赤ちゃん返ったところで

おかあさんは赤ちゃんの方に

かかりきりになりがちだろうし。


「甘えるなら今!」と本能で思ってるのかな?




そうそう、話がそれるけど

その温泉施設に行った時のこと。


洗い場で、4歳くらいの女の子が

洗面器に泡をいっぱいつくって遊んでいた。

お湯出しっぱなしで、備え付けのボトル無駄遣い。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-7

少し離れたところにいるのが

どうやらお母さんみたいなんだけど

あと2人小さな子を連れていて

女の子の泡遊びに気づいていない様子。


ちょっと目についたので

近づいていってやんわりと注意した。



「せっけんは遊んじゃだめよ、

 すべったりしたら危ないしね」


と。



そしたらー、

なんて言ったと思う、その子…







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-8






(。・ε・。)



こんな小さい子に揚げ足取られたくらいで

心を乱してしまう私は 子を持つ親として

まだまだ修行が足りないのでしょうか。






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑思わず洗面器で叩きたくなった

  器の小さいおかあさんです

ある月のキレイな晩。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


いっくんと夜空を見上げていたら







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


今…


「上弦の月」って言った!?

( ゚Д゚;)三(; ゚Д゚)




日々どんどん言葉が増えていくいっくんは

たまに驚くような語彙力を見せつけてくれる。



「上弦の月」はどうやらおとうさんが情報源らしい。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3


吉田拓郎の『旅の宿』を歌ってるのを聞いて

覚えちゃったみたいなんだって。



ただあの形の月を「上弦」と認識しているわけでは

ないらしいので…

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


月はなんでも上弦 (;^_^A






◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑月の上弦と下弦てややこしくないですか

先日、鈴鹿市子安観音に安産祈願に行ってきました。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1


前回安産祈願に行った時の話はこちら (本サイト)。




妊娠5ヶ月目の戌の日から巻き始めるのがいいとされる

腹帯に、安産祈願の判を押してもらってきたのです。



私はひとり目の時から

さらしタイプの腹帯を使用していますが
これをどうやって装着するかというと

あらかじめロール状にセットしておき

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2


体に沿わせるようにして巻いていきます。



寝るときはどうしてもずれてしまいやすいので

着脱の楽なベルトタイプの腹帯を使っていますが
日々大きくなるおなかにも調節自在だし

キュッと引き締まる感じがするのでさらしが好き。

これからの季節はあったかいしね。




で、私も今月戌の日から巻き始めたわけだけど

いっくん妊娠中に着けていたのは2年以上前のこと。


ちゃんと巻き方覚えてるか心配はしていたのですが

やっぱりこういうのは体が覚えてるもんですな~



ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3





ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4

案の定すっかり忘れてた。

(´Д`;)



一度はずすとセットしなおすのが大変なんだよう~


それでもなんとかもう一度やり直した時には

ちゃんと形にはなりました。

しっかりフィットすると気持ちいいしなんか安心!


前回の臨月の時と今とじゃ腹のサイズが違うから

どの程度締めるのかの記憶が…(といいわけしてみる)




ある朝私が腹帯を巻いているのをじっと見ていたいっくん。

「いっくんもやりたーなー」とか言っていたが

ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-5

なんか思いついたようにどっかに行っちゃった。



腹帯装着時は途中で中断〈重複)できないので

どこ行ったもんだかとか思いつつほっといたんだけど


ちょうど巻き終わった頃ピンときた。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-6









ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-7


トイレでミイラごっこ!


いや腹帯ごっこか。どっちでもいいわ。



そうね~セットした状態の腹帯って

トイレットペーパーに似てるもんね~。

。(´д`lll)




いっくんが出しまくったハラオビ…いやペーパーは

ちゃんと回収して使用しました。


もうやめてね。







◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑「戌の日」が12日毎にあるのを知らなかった私に

 応援クリックお願いします。

ここ数日でたてつづけに

流産体験の記事 をUPしてきました。



それから数年が経って、運良く新しい命を授かり、

いっくんも元気にすくすく成長してくれていて


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1

↑こんなアッポコチーないっくんだけど



そろそろ自分の中でも折り合いがついた感があり

一気に更新するに至りました。



しかしいろいろなこと鮮明に覚えているものです。


ダンナは逆に記憶にフタをしていたようで

記事を読んで思い出すことが多かったらしい。





でも今になって思うのは

さよならしてった赤ちゃんたちは

ちょっとの間おかあさんとお別れしてたけど

ちゃんとまた会いにきてくれたんだなということ。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-2

それがいっくん。






そして


またひとり…。


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-3







ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-4


おかあさんのおなかに戻ってきてくれました。



ご報告します。

2人目の赤ちゃんを授かることができました。


ただいま妊娠5ヶ月。

予定日は5月9日です。




体調を崩して寝込んだり


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1




グレープフルーツジュースにはまったりしてたのは


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-1



実はつわりのせいだったんですね。


するどい方には「おめでたですか?」と

メッセージやコメントをいただきました (^^ゞ


妊娠に慎重になってしまっているので

安定期に入るまで報告を控えていたのです。



今回の妊娠はつわりこそ重かったけれど

今のところとっても順調です。


これからは家族3人猫1匹と

おなかの中のお子もよろしくおねがいします

(´▽`)







◆ランキング参加中◆


   
訳:「押して」

↑おにいちゃんになるいっくんに応援クリックを

※注意!

このレポートは私の2度目の妊娠時の体験です。

読まれる方にとって、ショックに感じる場合や

不快に感じられる表現もあるかもしれません。

ご了承ください。


前回までの記事は こちら から


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-妊娠2-5

↑クリックで拡大


おわり


1度目の妊娠レポートは こちら


---



悲しみがすっかり癒えたって意味ではなく

いずれまためぐり合うかもしれない次の命に対し

前向きに考える気持ちが持てたということです。


最初に流産した時は、しばらくの間は正直いって

また妊娠することなんて考えらんなかった。


それはやっぱり『見ておいた』っていうのが

大きかったかな、と今になって思います。

あんなにはっきり「あ、今ふっきれたな」って

わかることなんてなかったもん。


ただ、形状は繭のような小さい袋みたいだったそれを

私は胎児だと思い込んで見ていたのですが

病院に行く前にも血と一緒に

なにかのかたまりが出てきていたし

入院中の夜中にも2度かたまりが下りたので

あの「内容物」が実際は何だったのかはよくわかりません。



いっくんを妊娠したのがこの1年後。




◆ランキング参加中◆


  


応援よろしくお願いします。

※注意!

このレポートは私の2度目の妊娠時の体験です。

読まれる方にとって、ショックに感じる場合や

不快に感じられる表現もあるかもしれません。

ご了承ください。


前回までの記事は こちら から


ぷにんぷ妊婦  *ブログで描く我が子の毎日*-妊娠2-4

↑クリックで拡大


<5(完結)> につづく


1度目の妊娠レポートは こちら


---



子宮内洗浄は激痛というより鈍痛。

グラタンのイメージ、伝わったでしょうか…(・_・;)。


「胎児自ら母体から離れる」という話は

とても涙なくしては聞けませんでした。


2度目の妊娠話、もうちょっとだけつづきます。




◆ランキング参加中◆


  


応援よろしくお願いします。